【JCS2017 総合16位】拘り3種AFKポリギガ

 シャンディ(@ChandyHolmes609)といいます。
今年のジャパンチャンピオンシップスで予選抜けをすることができたのでその際に使用したパーティを紹介します。

6568756874.png 

目次


-構築経緯
-個別解説
     ・カプ・コケコ
     ・カプ・レヒレ
     ・カミツルギ
     ・ウインディ
     ・ポリゴン2
     ・ギガイアス
-QRコード Showdown
-選出
-雑感
-最後に
-執筆者


JCSでの成績

D日程 16勝1敗 1703 8位(TN:ルナ)
E日程 15勝1敗 1702 2位(TN:かぜまち)

合計5066 16位


 

構築経緯


JCSで勝ちやすいパーティを考えた結果、太鼓暗示とポリゴン2+ギガイアス入りのスタンダードなパーティの2つが強力であると感じました。
太鼓暗示は腹太鼓を決めるという明確かつ強力な勝ち筋があり、このルールで最も作業ゲーが可能なパーティだと思います。実際に私もA日程で使用し高いパーティパワーを感じましたが、ミミッキュが予想以上に多く、それに対する勝率が悪かったためこれ以降の日程で使用しないことにしました。

続いてポリギガについてです。ポリギガは単体性能の高いポケモンのみで組まれており、柔軟な選出が可能で幅広い相手に対応することができます。A日程のもう一方のROMではカプ・コケコ、カプ・テテフカミツルギウインディポリゴン2ギガイアスのパーティを使用しイマイチな成績でしたが、負けの内容が素催眠や吹雪の氷ばかりであったため、ミストフィールドで状態異常を対策するためにカプ・テテフカプ・レヒレに変更しB~Eのすべての日程でこの6匹を使用しました。(中身は色々変えていました)

個別解説

 785 (1) 
カプ・コケコ
性格:おくびょう
実数値:146-*-105-147-95-200
努力値:4-*-0-252-0-252
特性:エレキメイカー
持ち物:デンキZ
技構成:10まんボルト マジカルシャイン めざめるパワー(炎) まもる

高速、高火力、命中安定と3拍子揃ったアタッカーです。
ほとんどのポケモンの上を取れるため、打ちたい相手に確実にZ技を打てることがデンキZカプ・コケコの強みだと思います。
DE日程はAFK系統のミラーが増えると予想しめざめるパワー炎を採用しました。実際にカミツルギトゲデマルに対して打つ機会が多かったので正解でした。
 
blog_import_58d21b97cde77.png 
カプ・レヒレ
性格:ひかえめ
実数値:172-*-135-154-150-118
努力値:212-*-0-196-0-100
特性:ミストメイカー
持ち物:こだわりメガネ
技構成:だくりゅう ねっとう ムーンフォース マジカルシャイン

ミストフィールドにより素催眠や技の追加効果を防ぐことで、いわゆる運負けを減らすことができるため採用しました。
濁流の命中が低いので基本的には熱湯とムーンフォースを選択していました。濁流を選択するのは外しても大丈夫な時とどうしても必要な時だけです。
マジカルシャインの枠は他にもいろいろ試しましたが、個人的にはこれが一番使いやすかったです。

カプ・レヒレミラーで上からムーンフォースを打ちたいので、ほとんどのこだわりメガネカプ・レヒレを抜けるであろうところまで素早さを上げました。
 
798 (1) 
カミツルギ
性格:ようき
実数値:155-207-152-*-83-148
努力値:164-44-4-*-252-44
特性:ビーストブースト
持ち物:こだわりスカーフ
技構成:リーフブレード スマートホーン せいなるつるぎ かわらわり

カプ・コケコと同じく高い素早さと安定した命中を持つアタッカーです。
アタッカーではありますが、優秀な耐性を活かして電気や水に対して受け出しする役割も持たせたかったため、流行りのD振りスカーフで採用しました。
技の4枠目は色々考えられると思いますが、JCSで強力なパーティであろう壁太鼓暗示へのメタとしてかわらわりに割きました。
配分の意図は
・C147カプ・コケコのエレキフィールドデンキZ(10まんボルトベース)確定耐え
・無振りガブリアスをリーフブレードで確定2発
・準速こだわりスカーフカプ・テテフ抜き
です。最速フェローチェに抜かれて困ったことがあるので素早さを少し上げるのもアリだと思います。
 
blog_import_58d21b719f9f2.png 
ウインディ
性格:いじっぱり
実数値:175-176-101-*-114-126
努力値:76-236-4-*-108-84
特性:いかく
持ち物:フィラのみ
技構成:フレアドライブ ワイルドボルト てだすけ まもる

テッカグヤやカミツルギが強力なルールであるため、それらに最も容易に後出しできる駒としてウインディを採用しました。
手助けはカプ・コケコのデンキZをさらに強力なものにしたり、カミツルギのリーフブレードと合わせて上からカプ・コケコを縛れるようになるので便利でした。ワイルドボルトはカプ・レヒレ等水タイプの処理ルートを増やすために採用。
配分は
・H:16n-1
・A:11n(テッカグヤへのダメージを意識して高め)
・C147こだわりメガネカプ・コケコのエレキフィールド10まんボルト確定耐え
・カプ・コケコと並べた時にダウンロードでA上昇
・最速テッカグヤ+2
となっています。
 
blog_import_58d21b972b760.png 
ポリゴン2
性格:れいせい
実数値:191-*-128-143-126-58
努力値:244-*-140-36-84-0(4余り)
特性:ダウンロード
持ち物:しんかのきせき
技構成:れいとうビーム 10まんボルト じこさいせい トリックルーム

トリックルームを使えるポケモンの中でガブリアスに強い、耐久の高さ、自己再生により2度目のトリックルームを狙いやすい点が強力です。
技に関してはガブリアスへの打点になるれいとうビーム、ギガイアスの攻撃を悠々と耐えてくるテッカグヤやカプ・レヒレへの打点になる10まんボルトを採用しました。

配分はカミツルギのカクトウZ耐え、れいとうビームでD4振りガブリアスを確定調整です。
ポリゴン2を選出するときは基本的にトリックルームを狙う場合なので、トリックルーム後に動きやすいように最遅で使用しました。
 
blog_import_58d21bc8213bd.png
ギガイアス
性格:ゆうかん
実数値:191-205-150-*-102-27
努力値:244-252-0-*-12-0
特性:すなおこし
持ち物:こだわりハチマキ
技構成:いわなだれ ストーンエッジ じしん だいばくはつ

トリックルーム後のメインアタッカーです。
イワZを持たせるのがメジャーですが、その場合カプ・コケコのデンキZを使用した際にギガイアスがZ技を使えずトリル下での圧力がなくなってしまいます。
そこでZ技を使わずに高火力を出せるこだわりハチマキを持たせました。
基本的に岩雪崩を選択するので、怯みによる運勝ちを狙いやすい点が強力でした。もちろん岩雪崩は外すこともあるのですが、ギガイアスもポリゴン2も耐久が非常に高いため1度くらい外してもどうにかなることが多いのであまり気になりませんでした。
地震は相手に地面が一貫しているときに、大爆発はトリトドンやハリテヤマ等岩技では倒しにくい相手を突破したいときに打ちました。
ストーンエッジは1撃で相手を倒したいとき以外にも、呪いカビゴンに急所狙いで打つことが多かったです。
 

QRコード Showdownテキスト 



 

選出


「これに対してはこれを出す」というようなことは決めないで見せ合い画面で直感で選出を決めるスタイルですが、以下の3つのどれかの選出をすることが多かったと思います。

先発785 (1)blog_import_58d21b719f9f2.png
後発blog_import_58d21b972b760.pngblog_import_58d21bc8213bd.png

手助けデンキZで相手の数を減らしてからトリックルームをし、ギガイアスで暴れます。

先発blog_import_58d21b97cde77.pngblog_import_58d21b719f9f2.png
後発785 (1)798 (1)
レヒレウインディで荒らした後、後発の速いポケモンで詰めます。トリックルームを狙わない選出パターン。

先発blog_import_58d21b97cde77.pngblog_import_58d21b972b760.png
後発blog_import_58d21b719f9f2.pngblog_import_58d21bc8213bd.png
トリックルーム軸の選出。トリルが刺さっているときに出します。

これ以外にもいろいろ出しました。
すべてのポケモンを先発にも後発にも置けるので柔軟な選出が可能になっています。

天候パーティやトリパに対してはポリゴン2なしでギガイアスを出すことも多いです。

 

雑感


このパーティはJCS用に「格下に落とさない」ことを目標に作成しました。
なるべく命中を安定させ、ミストフィールドで追加効果を引かないようにし、パーティ全体をやや前のめりな内容にして相手の攻撃を受ける回数を減らし、急所負けをしないように意識しました。
その結果試合の流れを大きく変えるような要素(私はギガイアスの呪いやウインディの鬼火等がそれに該当すると思っています)が少ないため強いプレイヤーが集まる全国大会やオフ会等では勝てるかどうか怪しいです。

しかしJCSでは内容、結果ともに目指していたものを達成できたのでよかったです。

 

最後に


個人のブログもあるのでそちらもよろしくお願いします!

 

執筆者


Z5Mf0IPZ_400x400.jpg 
ポケモン ダブルバトル(WCS2017)/スプラトゥーン ダイナモローラーS+99/ガールフレンド(仮&♪)/シャドウバース Master/ガルパ/風町陽歌

主な実績

SM JCS2017 総合16位
       全国大会2017 スイスドロー予選4-2

プロフィール

emolgame

Author:emolgame
「新鮮な情報」をお届けするメディア。ポケモンWCSルールを主に取り扱っています。

Twitter:emolgame_jp

YouTube:エモルガムTV

ツイッター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
4位
アクセスランキングを見る>>