記事一覧

【S2WCSレート1950 35位】自然z偽装コケコレヒレエルフーン改

はじめまして、ORASからダブルをやっているわか*()といいます。TNわか♪♪で潜ってます。
今回はWCSレートで1950というEMOLGAMEさんの最低ラインぎりぎり滑り込みの戦績ですが、載せていただけるということで執筆しました。 
使用した6体は以下の通りです。 
waka.png 
どこかで見たことがあるような6体ですね、偽装パです。
エルフーンの手助け+カプ・コケコの電気zが強力でした。追い風パでもあります。

目次



-構築経緯
-個別解説
     ・エルフーン
     ・カプ・コケコ
     ・カプ・レヒレ
     ・ガブリアス
     ・ウインディ
     ・テッカグヤ
-QRコード Showdown
-選出
-雑感
-執筆者


 

構築経緯


S1の終わりごろに自然zエルフーンのPTを聞いて使ってみたいと思ってた時に、「追い風展開できたら面白そう」みたいなツイートを見かけたのが構築のきっかけです。
その頃、耐久振りの電気zコケコを使用したいとも考えていたため、手助けで超火力を押し付けたら面白そうだと思い、現在の形に至りました。 
*自然の力はフィールドによって出る技が変わる変化技で、悪戯心の恩恵を受けることができます。

このPTでは10万ボルト、ムーンフォース、トライアタックが出せ、相手のフィールドを利用すればサイコキネシス、エナジーボールも打てますが、サイコフィールド下の浮いてないポケモンや悪タイプには無効となるので注意が必要です。(z技もフィールドごとに変わります。)

 

個別解説

 
blog_import_58d21c19bf83e.png
エルフーン

性格:臆病
実数値135-*-105-129-96-184
努力値0-*-0-252-4-252
特性悪戯心 
持ち物:気合の襷
技構成:自然の力 ムーンフォース 手助け 追い風

初手選出がほとんどで、最速+襷でコケコや後続のサポートをします。
追い風は後続のポケモンに長く暴れてもらうため、できる限り後攻が望ましいです。
自然の力は倒しきれず、上を取られた相手にトドメを指したりするのに用いました。また、ムーンフォースの方が優先度が高く、これがあることでバルジーナやテテフ対面で腐りにくくなります。

手助けによって後述のアタッカーのサポートもします。 襷警戒の集中はそこそこありました。
タスキは毒やあられ、やけどで貫通することが多かったです。キュウコンの吹雪+あられは耐えません。

 
blog_import_58d21bea3b218.png 
カプ・コケコ

性格:臆病
実数値153-*-115-142-96-187
努力値:60-*-76-212-4-156
特性:エレキメイカー
持ち物:デンキZ
技構成:10万 ボルチェン マジカルシャイン 守る

Sを最速エンニュートやS+1カグヤを抜ける187でとどめておき、HBをA182ガブの地震ダブルダメを上2つ以外耐えるようにしました。同速はそこそこいるみたいです。Cは電気z意識です。

エレキ無しで177-151レヒレ確定より少し振ってあるくらいで、エレキ込みで154-136テテフまで確定です。また、手助け込みでエレキがなくてもエレキ込みの火力が出せ、エレキ手助け電気zでは164-96コケコまで確定となります。

流行りの眼鏡エレキボールより火力がありますが、じめんタイプにスカされないよう注意して使いましょう。誰と並べてもDLでC↑です。

 
blog_import_58d21b97cde77.png 
カプ・レヒレ

性格:控えめ
実数値171-*-136-154-151-118
努力値:204-*-4-196-4-100
特性:ミストメイカー
持ち物:食べ残し
技構成:ムーンフォース 熱湯 瞑想 守る

追い風なのでSに多く割き、準速ペリッパー(65族)抜きまで振ってあります。
最速スカーフカミツルギを抜くのにS133必要でしたが、耐久不足とトリルが多かったことからS118まで下げました。

Cは11nで、C+1ムンフォで145-96コケコが珠ダメ込みで68.8%ほどです。濁流は外しが多かったので熱湯に変更しました。
対テッカグヤでは浮いてるためいつでも30%が押し付けられて良かったです。 

瞑想+食べ残しでテッカグヤやポリ2とタイマンでもやりあえる点や、拘ってないためトリパに対しても動かしやすかったのが良かったです。

 
blog_import_58d21bbcd89ae.png 
ガブリアス

性格:意地っ張り
実数値191-181-116-*-120-149 
努力値:60-116-4-*-116-212
特性:サメ肌
持ち物:突撃チョッキ
技構成ドラクロ 地震 毒突き 雪崩 

Sを準速95族抜き抜きにし、耐久に多く振りました。初期は最速でしたが、Sは追い風でなんとかなる上、対ギガイアスではトリルされてしまうのでSはいらないのため問題ないと思い、意地っ張りにしました。

Aは145-106コケコを地震ダブルダメで確定、HBはA182ガブの地面z耐え余りDで、C200珠テテフのムンフォや、C133キュウコンの吹雪ダブルダメ+あられ2発を確定で耐えます。
雨パに対しても安定して動かせます。 

このPTでキツイ毒タイプを後述のテッカグヤと並べて見るのが一番大きな役割だと思います。

 
blog_import_58d21b719f9f2.png 
ウインディ

性格:意地っ張り
実数値165-178-100*-105-143
努力値:0-252-0-*-36-220
特性:威嚇
持ち物:こだわりハチマキ
技構成フレドラ ワイボ インファ 神速 

Sは準速ドレディア抜き、Dはカグヤと並べてDLでA↑でC147コケコのエレキ珠10万を最高乱数以外耐え。Aは足りないことがそこそこあったためぶっぱしました。
  
相手の後発テッカグヤの処理や、追い風下で色々一撃で葬ったりするのが仕事でした。
カミツルギに強い点でも必要なポケモンでした。

 
blog_import_58d21b9bc85f8.png 
テッカグヤ

性格:意地っ張り
実数値175-165-125-114-122-112
努力値:20-228-12-0-4-244
特性:ビーストブースト
持ち物:オッカのみ
技構成:ヘビーボンバー ニトチャ ワイドガード 守る

ガブと並べることが多いオッカグヤです。A178鉢巻フレドラ、A171のフレドラzまで確定で耐えるので、オッカを盾に強気に動かしましょう。また、オッカはミラーでも役に立ちます。

Aは11nで威嚇込みでも156-96テテフ確定、S+1でS168、S+2で最ステテフ、最速フェローチェを抜けます。 

PTでキツイ毒タイプへの受け出しや、ウツロイドを見るため、ガブの相方としての採用となります。

トドンの処理速度を上げるためのタネばくだんや、耐久ポケに強くなれる宿り木も要相談といったところです。ニトチャなのはAアップを活かすのと、D↑テッカグヤにダメージを与えやすくするためです。反面、紙剣がキツイ(135-151に対して65.1~77%)。

相手の裏にコケコがいる際に2回積んでおくのもアリです。



 

QRコード Showdownテキスト






 

選出


基本選出
先発blog_import_58d21c19bf83e.pngblog_import_58d21bea3b218.png
後発blog_import_58d21b97cde77.pngblog_import_58d21b719f9f2.pngorblog_import_58d21bbcd89ae.pngblog_import_58d21b9bc85f8.png

初手は手助け電気zか追い風が多かったです。コケコの守るは読まれやすいのである程度強気がいいかもしれません。
裏は相手のテッカグヤが重い時はレヒレウイン、毒が重いときや追い風して地震ヘビボンしてれば勝てそうな時はガブカグヤを選出してました。 

裏選出1 
先発blog_import_58d21b97cde77.pngblog_import_58d21b719f9f2.png
後発@2 

基本選出だと初手DLでC↑なので、それが裏の負担になるときなど、主に対ポリ2トリパに選出してました。ポリ2コケコで投げられることが多かったので、電気zに注意しながら戦いましょう。 

裏選出2
先発 blog_import_58d21bbcd89ae.pngblog_import_58d21b9bc85f8.png
後発@2

とりあえず毒が重い時に投げてました。ウツロイドトリパでコケコが先発に出てこなさそうな時は積極的に出してもいいと思います。 

対自然Z選出
先発blog_import_58d21c19bf83e.pngblog_import_58d21b719f9f2.png
後発blog_import_58d21bbcd89ae.pngblog_import_58d21bea3b218.png

相手のC141エルフーンのムンフォzでコケコ(乱75%)、ガブ(確耐え)が、10万zでカグヤ、レヒレ(確1)、ウイン(80~94.5%)が削られまくるのがキツく、安定しないですが、相手のエルフーンかレヒレを倒しフィールドを奪えばだいぶ動きやすくなります。



 

雑感


自然z(ほとんどムンフォz)警戒で、初手コケコ/ガブバックからのテテフ、テッカグヤ、悪タイプがちょくちょくありました。
この辺は自然zを1度使用してみると、わかりやすいかもしれません。また、相手のレヒレは初手地面タイプバックが時々あったので、電気zを打つときは注意しましょう。 

手助け電気zや追い風が一方的に決まると戦いやすいので一度使ってみてくださいᕦ(ò_óˇ)ᕤ 関係ないですがこれ→ ᕦ(ò_óˇ)ᕤ 気に入ってます。



 

執筆者


わか*(

主な実績
ORAS トリック・オア・トリート 7位


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emolgame

Author:emolgame
「新鮮な情報」をお届けするメディア。ポケモンWCSルールを主に取り扱っています。

ツイッター:@emolgame_jp

youtube:エモルガムTV

元ブログ:EMOLGAME

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

トップ Mar 03, 2020
【ECS4 1位】DJパ改良 Apr 14, 2017
エモンガチャンピオンシップス4 最終結果 Apr 09, 2017
【S2全国ダブル 最終2003】行動保証リザテテフェロ Apr 08, 2017
【International Challenge February 1893 3位】クモバドロスイッチ Apr 08, 2017

スポンサーリンク

構築記事提供フォーム

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
9位
アクセスランキングを見る>>