【全国ダブル ECS5予選・本戦1位】おいかぜリザテテフライド

なは()と申します。 
今回はECS(全国ダブル)で予選、本戦ともに使用した構築を紹介していきたいと思います。
015.png 

目次


-構築経緯
-個別解説
     ・フワライド
     ・カプ・テテフ
     ・リザードン
     ・ガラガラ
     ・テッカグヤ
     ・ゲッコウガ
-QRコード Showdown
-選出
-雑感
-執筆者

 

構築経緯


私はガルーラスタンでミラー戦を扱うのが苦手でした。
しかしレートを上げていくためにはガルーラスタンに勝利していく必要があったのでWCSルールではやっているテテフライド構築に目を付けて構築を組んでいきました。

 

個別解説

 
426.png 
フワライド
性格:おだやか
実数値:225-x-79-110-116-118
努力値:0-x-118-0-252-140
特性:かるわざ
持ち物:サイコシード
技構成:おいかぜ おにび シャドーボール スキルスワップ

後半はほぼ見せポケになってしまったポケモン
一応ヒードランにスキスワを打って炎技を通せるようになったり味方にスキスワを打つことで日照りやフィールドを取り返すことができます。
雨パがきついのでスキスワはにほんばれでもいいと思います。
 
blog_import_58d21b7380e85.png 
カプ・テテフ
性格:おくびょう
実数値:159-x-109-155-136-161
努力値:108-x-108-36-4-252
特性:サイコメイカー
持ち物:カクトウZ
技構成:サイコキネシス ムーンフォース きあいだま まもる

耐久はいじガルーラの恩返し耐えです。
このポケモンはカクトウZでガルーラやヒードランなどを削ってもらいました。
ですがCを削りすぎて困ることもありました…
 

006.png 006-my.png
リザードン
性格:おくびょう
実数値:173-x-99-191-136-167
努力値:156-x-4-92-4-252
特性:ひでり
持ち物:リザードナイトY
技構成:ねっぷう オーバーヒート めざめるパワー(地面) まもる

耐久はいじガルーラの恩返し耐えです。
このポケモンは日照りで水タイプの一貫を切るということをしてもらっています。オーバーヒートの採用理由はCを削っているためランドロスを一撃で落としてほしいので採用しました。
 
105-a (1) 
ガラガラ
性格:いじっぱり
実数値:167-121-131-x-121-67
努力値:252-76-4-x-164-12
特性:ひらいしん
持ち物:ふといホネ
技構成:フレアドライブ シャドーボーン ホネブーメラン まもる

Aは骨ブーメランでシュカドランを倒せるまでふり残りは耐久に降りました。 
クレセリアのトリックルームにただ乗りして下からがんがん殴っていきましょう。またサイコフィールドがあると相手のガルーラがガラガラに手出しできなくなるので面白いです(小並感)。
 
797 (1) 
テッカグヤ
性格:なまいき
実数値:204-121-123-x-168-73
努力値:252-0-0-x-252-4
特性:ビーストブースト
持ち物:たべのこし
技構成:ヘビーボンバー やどりぎのタネ ワイドガード まもる

このパーティのエースです。基本的には炎タイプ、電気タイプを倒してもらいヤドリギで詰めていきます。
またテッカグヤのワイドガードはなかなか読まれない上に地面Zも通らないかつガラガラを守ることができます。ガラガラとテッカグヤを並べてサイコフィールドがあればガルーラ+コケコorサンダー+ランドロスという並びをわからせていきました。
 
658 (1) 
ゲッコウガ
性格:ようき
実数値:147-147-88-x-91-191
努力値0-252-4-x-0-252
特性:へんげんじざい
持ち物:きあいのタスキ
技構成:ダストシュート けたぐり がんせきふうじ まもる

保管枠。みんな見えない冷凍ビームにビビってる。
 

QRコード Showdownテキスト





 

選出


対ガルーラスタン 
初手006.pngblog_import_58d21b7380e85.png 
後発105-a (1)797 (1)

基本的にはガルーラヒードランカプレヒレ@ランドロスorクレセリア で来ると思います。 
勝ちパターンとしては早い段階でヒードランを倒しテッカグヤorガラガラで無双するというのが基本パターンとなっています。 このパーティではヒードランの上から目覚めるパワー地面、カクトウZまたトリックルーム中であればガラガラが骨ブーメランでドランの処理をできるので早く処理をしていきました。
またサイコフィールドを張った後テッカグヤのワイドガードでガラガラを守りつつ戦えばガラガラへの打点は限られていることを頭に入れて立ち回りました。 

対雨 
基本的に雨はつらいですがゲッコウガのタスキ、リザードンの日照りを使いながら敵の頭数を減らしサイクルで勝ちました。 

対砂 
おそらく初手はバンギラスとドリュウズで来ると思うので天候を晴らしながらバンギラス方向にけたぐりを打ちましょう。ボーマンダはゲッコウガの見えない冷凍ビームを恐れて慎重に動くはずなので片方をさっさと落としてしまいたいです。 

対晴れ 
晴れパは相手のリザードンをがんせきふうじで大きく削ればこっちのリザードンがささるはずなので早くリザードンを落とすことも意識しましょう。相手のランドロスはゲッコウガの見えない冷凍ビームに恐れているはずです(2回目)。
 

雑感


フワライドをほとんど出さないアイドル風船枠となってしまいましたが。ガルーラを使えないなりにレートや大会でも勝ちたいためにこのような炎2枚飛行3枚ゴースト2枚という相性のかぶりが発生してしまったため次の構築ではもっとバランスよくPTを組みたいです。  
最後にここまで読んでいただきありがとうございました。
また、ECSで対戦いただいた方々も対戦ありがとうございました。
 

執筆者


uIFvOLrx_400x400 (1) 
スプラトゥーン、オーバーウォッチ始めました

主な実績
全国ダブル2000↑

関連動画

プロフィール

emolgame

Author:emolgame
「新鮮な情報」をお届けするメディア。ポケモンWCSルールを主に取り扱っています。

Twitter:emolgame_jp

YouTube:エモルガムTV

ツイッター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
8位
アクセスランキングを見る>>