【VGC2018 第7回カマルオフ3位構築(パーティ)】Mizuki式バシャキザン【ポケモン USUM ダブルバトル】

こんにちは。Mizuki(@mizuki_pokepoke_)です! 今回は3月10日に開催された第7回カマルオフで3位を取ることができました。1月の「テテフアギルダーシロデスナ」に続いて第2回目の掲載となります。今年2回参加したオフライン大会で結果を残すことが出来て、とても嬉しく思っています。 今回の記事ではスタンダードな構築にテロ要素を加えたものとなっておりますので、是非みなさんお使い下さい!!

構築経緯

今回の構築を使うきっかけになったものが、東北オフで3位の結果を残した"shun/akaba"さんのバシャキザンの構築でした。見た時に、(多少変更点を加えればもっと自分の肌に合う構築になるのではないか)と考え、自分なりに改良しました。 具体的な変更点としては、雨対策で入れていたトリトドンの枠をカビゴンに変えました。カビゴンが後出しされるという先入観から、初手からカビクレセを投げることによって相手に対して圧力をかけていきます。 また、カビゴンのリサイクルを切って守るを採用することによって、後退的な立ち回りから攻める立ち回りへと変化させることが出来ます。ほかのポケモンの技も多少私なりにアレンジしたものを取り入れていますので、個別解説のほうでそちらもご覧下さい。 参考:第19回東北オフ予選スイスドロー1位・最終3位入賞構築~環境対応バシャスタン~

個別解説

257-m (1) バシャーモ 性格:いじっぱり 実数値:159-233-112-×-102-136 努力値:28-252-92-0-12-124 特性:かそく→かそく 持ち物:バシャーモナイト 技構成::まもる/つるぎのまい/とびひざげり/フレアドライブ ・かそく1段階で最速200族抜き抜き 本構築のメガ枠。 かそくという特性により、自身のみでS操作を行えるポケモンです!神ポケか? けたぐりはポケモンにより威力が変化するので、理論上最大火力であるとびひざげりを採用しました。また、いわなだれの枠をつるぎのまいにすることにより、威嚇などを解消することが出来ます。積む際には十分な盤面が必要で、プレイヤースキルに依存します。 キリキザン 性格:いじっぱり 実数値:151-194-120-×-90-112 努力値:84-252-0-0-0-172 特性:まけんき 持ち物:きあいのタスキ 技構成:まもる/ふいうち/ダメおし/アイアンヘッド バシャーモのお供。今回の構築で最も選出して活躍したポケモンです。 ランドロスやカプ・コケコがいるので、はたきおとすではなくダメおしを採用しました。ダメおしの火力により特に相手のメガ枠などを処理することが容易になり、非常に活躍してくれました。きあいのタスキはあまり発動しませんでしたが、やはり安定するのでこの持ち物が一番良いのかな、と思いました。(いのちのたまでも良い…) 霊獣ランドロス 性格:いじっぱり 実数値::175-211-110-×-100-138 努力値:84-212-0-0-0-212 特性:いかく 持ち物:こだわりスカーフ 技構成:いわなだれ/じしん/はたきおとす/とんぼがえり ・H:16n-1 いつものポケモン。 チョッキが蔓延しすぎてスカーフを採用し、雪崩の怯みワンチャンを狙います。キザンのダメおしとの相性がとても良く、活躍してくれました。 785_2018042819072444a.png カプ・コケコ 性格:ひかえめ 実数値:149-×-105-161-95-179 努力値:28-0-0-252-0-228 特性:エレキメイカー 持ち物:デンキZ 技構成:まもる/めざめるパワーこおり/マジカルシャイン/10まんボルト ・S:最速110族抜き 控えめの方が火力が出るので控えめにしました。メガゲンとの不毛な同速勝負ができなかったのが辛いですが、臆病電気Z確定耐えのガエンを落とせるのがアドでした。でも安定するのは臆病ですね。。 クレセリア 性格:なまいき 実数値:224-×-144-95-200-81 努力値:228-0-28-0-252-0 特性:ふゆう 持ち物:ウイのみ 技構成:れいとうビーム/てだすけ/サイドチェンジ/トリックルーム ・H:カプZで半分きのみ発動 手助けにより、耐えると思っている相手を倒せます。技構成はいつものって感じなんで言う必要性がないです。強すぎますね。 カビゴン 性格:いじっぱり 実数値:252-163-106-×-138-50 努力値:136-148-164-0-60-0 特性:くいしんぼう 持ち物:フィラのみ 技構成:まもる/はらだいこ/10まんばりき/やつあたり バシャーモと組み合わせることで、高速と低速の両方から圧力をかけることができるポケモン。トリルすればカビゴンが待っていて、トリルしなければバシャーモが待っている。非常に選出画面から圧力をかけるポケモン。リサイクルはターン消費が無駄になるので守るを採用しました。

選出

・スタンダード構築に対して
初手:カプ・コケコ キリキザン 裏:バシャーモ ランドロス 785_2018042819072444a.png625.png 257-m (1)645-s (1) ・スタンダードの構築に対して(カビゴンがバシャーモのように詰め要員として使用できる場合) 初手:カプ・コケコorランドロス キリキザン 裏:バシャーモ カビゴン 785_2018042819072444a.pngor645-s (1)625.png 257-m (1)143 (1) ・何か怖そうなもの、見たことないもの 初手:カビゴン クレセリア 裏:バシャーモ +@1 143 (1)488 (1) 257-m (1)+@1 ・ダメ押しの使い方 1.コケコの10万orマジカルシャインに合わせる 2.ランドロスの岩雪崩やとんぼ返りやはたき落とすに合わせる

雑感

今回のオフで見事3位を勝ち取ることが出来ました。私が今年二回出たオフで結果を残せている理由としては、近大ボーイズ(ショウダイさん命名)の皆で構築を練っているからです。近畿大学ポケモンサークルの中でのWCS勢3人で、日々構築や対策を考えています また、私の中の良いポケ勢の方とも相談しあって構築を練っています。そのおかげでこのような結果が残せました。 これからのオフでも近大ボーイズで結果を残して名を広めていきたいです。 読んでいただき、ありがとうございました。。

執筆者

Mizuki  Kindai univ. vgc2016/vgc2017/vgc2018 Soak/Water Shuriken/Perish Song 第17回あいオフBest8 第7回カマルオフ3位 Mizukiさんの過去の記事 【VGC2018 第17回あいオフベスト8】テテフアギルダーシロデスナ

プロフィール

emolgame

Author:emolgame
「ポケモン ダブルバトル」の「構築(パーティ)記事」を中心に「新鮮な情報」をお届けするポケモン対戦情報メディア。

Twitter:emolgame_jp

YouTube:エモルガムTV

ツイッター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
10位
アクセスランキングを見る>>