【VGC2018 Oceania International スイス予選5-3構築(パーティー)】ジェ・ラールパ【ポケモン ウルトラサンムーン ダブル】

初めまして、フォルテ(@forteVGC)と申します。二月九日に開催されたOceania International Championshipsにて僕とジェラールさんが共有した構築を紹介したいと思います。

ジェラール(@jeraru1105)と申します。人生初めての構築記事です。
先日シドニーで開催されたOceania International Challengeに参加してきました。
戦績は予選スイスドロー5-3で終わりました。
今回使用した構築を紹介させていただきたいと思います。
またフォルテ氏とも構築を共有したところ、5-3で終えました。

fort.png 

構築経緯


フォルテ

大会一週間前に海外のDallas やLeipzig Regionalの放送や結果を見て、シドニーでもカミツルギやモロバレルが入ったリザードンスタン系統が多くなるだろうと踏んでそれらにある程度強く出れるボーマンダ軸で行くことを考えていました。 また、カビクレセ軸も多くなると予想したので大抵のカビゴンをフィールド込みでワンパンできる草Zカプ・ブルルも採用してみました。メガボーマンダ・ヒードラン・カプ・コケコ・カプ・ブルル・ニョロトロ・クレセリアといったPTを 回してみたところ、レートでもフレ戦でも全く勝てなくなってしまい、大会まであと三日しかなかったので同じくOceania International Championshipsに参加するジェラールさんに急遽構築を共有できないか聞きました()。

ジェラール

今年のルールはメタグロス、もしくはリザードンをメガ枠にした構築が最強だと個人的に思っているので12月、1月の間はずっとリザードンをメガ枠として使っていました。
様々な方に構築相談をさせていただいたところ、僕が使っていたリザードン構築とは違い、リザードン+コケコ+ランドは同じでしたが+トリル枠にクレセリア、トリルアタッカーにカビゴン。+何か。で回してることがわかりました。
いざ、僕も回してみると非常に安定性が高く、ある程度のプレイングさえしっかりしてればあっさりと勝ててしまう構築パワーの強い構築だと思い、こちらを大会に持っていくことにしました。
あと、自分のプレイングが悪いと分かったのですが、テテフグロスバレルに安定性がないと感じた僕はコケコをレヒレに変えました。残り1枠は非常に悩みましたがカビゴン構築ミラー、リザバンギ系統の構築に安定できていない、あとは最近ショウダウンでよく見るスカーフ命がけムクホーク+トリルをしてくる系統の構築が重いことがわかったため害悪ポケモンとして格闘Zギガイアスに落ち着きました。
大会の直前にのろいの技が解禁されたこともこのギガイアスを採用した大きな理由でもあります。もともとはのろいの枠はじならしだったので威嚇をまかれるとクソみたいに弱くなると思い微妙だなと思っていたのですが、交代読みのろいなどでアドバンテージが取れたりするのろいが解禁されたので迷うことなくギガイアスを使うことができました。

カ・エールさんの構築を参考にした部分もあります。

個別解説


006-my (1) 
リザードン
性格おくびょう
実数値179-x-101-133-106-167
努力値204-x-20-28-4-252
特性もうか→ひでり
持ち物リザードナイトY
技構成ねっぷう/オーバーヒート/ソーラービーム/まもる

もともとは控えめで回していたが、相手のカプ・テテフにこごえるかぜがうてないときに仕事がしにくいと思い、臆病に変更。火力が微妙に足りないときもあったので、Cにもう少し振るのも視野。

645-s (1) 
ランドロス
性格いじっぱり
実数値191-182-121-x-102-136
努力値212-4-84-x-12-196
特性いかく
持ち物とつげきチョッキ
技構成じしん/がんせきふうじ/はたきおとす/ばかぢから
HB:A197メガメタグロス A-1「れいとうパンチ」(かたいツメ補正)高乱数耐え

安定性の高いチョッキランド。この構築ではアタッカーというよりもサポート役。威嚇をどれだけまけるかで勝負が決まる。

488 (1) 
クレセリア
性格おだやか
実数値224-x-144-95-200-105
努力値228-x-28-0-252-0
特性ふゆう
持ち物ウイのみ
技構成こごえるかぜ/サイドチェンジ/ひかりのかべ/トリックルーム

コンセプトである、クレセリア+カビゴンの軸ポケ。光の壁が非常に強かった。
カ・エールさんのクレセリアの調整を参考にしました。
非常に硬くて使いやすく、サイドチェンジも中々面白かった。

「こごえるかぜ」:S操作のために必須の技。こごえるかぜを打ち相手のSを下げたところをリザードンの熱風を打つだけで終わる試合もあった
「サイドチェンジ」:カビゴンやリザードンなどのアタッカーを場に残らせるために入れた技。BO3において相手へ押し付ける択が多くなるので非常に優秀だと思った。じゃんけんぽん!
「ひかりのかべ」:トリックルームを打った後にこれをうつと大体試合が決まる。いかく+とくぼうupによりカビゴンが格闘技以外ではどうにも突破できない状況を作れるのが強いと思った。

カビゴン 
カビゴン
性格のんき
実数値266-139-121-X-130-31
努力値244-68-196-X-0-0 
特性くいしんぼう
持ち物フィラのみ
技構成おんがえし/じしん/リサイクル/はらだいこ

かなりの耐久力を確保したカビゴン。
はらだいこによって十分火力が得られるので、Aを 最低限まで確保し、残りは耐久に回した。
光の壁があるのでとくぼうには振る必要性が感じられなかった。

788 (1) 
カプ・レヒレ
性格ひかえめ
実数値175-X-136-161-151-107
努力値236-X-4-252-4-12 
特性ミストメイカー
持ち物ミズZ
技構成だくりゅう/ムーンフォース/みがわり/まもる

最近主流のミズZ。

「だくりゅう」:ハイドロポンプとの選択だがテテフグロスに対して少しでもけずりを入れてリザードンで一掃するときがあるので今回はだくりゅうにした。
「みがわり」:VSブルル構築に対して非常によい動きをすると思い採用。瞑想、挑発、こごえるかぜ、など色々試したがなかなかしっくりくる技にめぐり合えず身代わりにした。
しかしながら、みがわりがあったおかげで勝てた試合もなんどかあったので非常に強い技だと改めて実感した。

526 (1) 
ギガイアス
性格ゆうかん
実数値192-205-150-X-101-27
努力値252-252-0-X-4-0
特性すなあらし
持ち物カクトウZ
技構成:いわなだれ/ばかぢから/のろい/まもる

リザードン構築ミラー、カビゴン構築ミラーで力を発揮するポケモン。カクトウZを打ったときの相手の反応は見ものだった。


選出


基本選出
先発 788 (1)488 (1)
後発 645-s (1)カビゴン

リザードンが通ると思ったら
先発 006-my (1)488 (1)
後発 645-s (1)カビゴン

VSカビゴン構築もしくはリザードン軸ミラー
先発 645-s (1)488 (1)
後発 788 (1)526 (1)

雑感


フォルテ
全体的に運に助けられた部分も多かったとはいえ、本大会では57位で終わり、ギリギリCP獲得圏内に入れました(64位内に入ればCP獲得可能)。構築を教えて頂いたジェラールさんには本当に感謝しています。

ジェラール
構築相談させていただいたげべぼさん(@gebebo)、Suicaさん(@pokemon_Norain)、SNOWさん(@BlueYossi)、なまこさん(@namanko_poke)、沢山練習に付き合ってもらったましゅまろ。
さん(@marshmallow_VGC)に感謝です!ありがとうございました!

執筆者


H_MJGcJ4_400x400.jpg 
フォルテ
VGCやってます。SCS部長 Official Translator of EMOLGAME (130/300)

uWCXcmx4_400x400.jpg 
ジェラール
高校1年生 オフ会に出没する民 VGC2016全国大会シニア1位/WCS2016出場/ Shadowverse@Grand Master/ SplatoonS+99 /PUBG

主な実績
JCS2016ライブ大会シニア部門優勝
WCS2016 Day2 出場


プロフィール

emolgame

Author:emolgame
「ポケモン ダブルバトル」の「構築(パーティ)記事」を中心に「新鮮な情報」をお届けするポケモン対戦情報メディア。

Twitter:emolgame_jp

YouTube:エモルガムTV

ツイッター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
9位
アクセスランキングを見る>>