【VGC2018 Oceania International スイス予選5-3構築(パーティー)】GACTを思い出せ〜カグヤ軸ボルトコントロール〜【ポケモン USUM ダブルバトル】

今回使ったのは見た目、ボルトゴチルコントロールです。
ライボルトゴチルゼルといえば、ライボルトのいかくとバークアウトで弱体化させながらカビゴンのはらだいこを積むパーティが主流ですが、私はカビゴン軸はなく、カグヤ軸パーティとして作成しています。
この形は私が使用していたVGC2017のGACTキュウコンカビを意識しており、プレイングはそれと酷似したものとなります。私のVGC2017の過去記事を見ると理解が深まります。
GACTが好きだった人は使ってみるといいかもしれないです。


Banana_20180424140656e23.png 


実績


第82回Dexオフ:ベスト8
Oceania International:5-3 42位


個別解説


310-m.png 
ライボルト
性格:おくびょう
実数値:146-x-101-185-102-205
努力値:4-x-4-236-12-252
特性:ひらいしん→いかく
持ち物:ライボルトナイト
技構成:ボルトチェンジ かえんほうしゃ バークアウト まもる

GACTのコケコとウイン枠。コケコ+ウインディ÷2くらいなポケモン。メガ前はひらいしんのため、メガせずに回せば、まるでひらいしんレヒレカグヤのようなプレイングができます。


配分理由
耐久にふるか、ぶっぱかですがバレルにほうしゃで半分程度入ることが勝利につながることが多かったため、CSとしています。耐久が足りないと思ったことはありませんでした。

技理由
技の優先度はバクア<ほうしゃ<ボルチェンでした。Cが高いためバクアの代わりに10まんボルトを当初採用していましたが(相手のコケコのフィールドで珠コケコの火力が出る)、バクアで詰ませることが多かったのでバクアとしました。ほうしゃも抜いたことがありますがバレルがクソ重くなるのですぐに返ってきました。

788 (1) 
カプ・レヒレ
性格:ひかえめ
実数値:168-x-136-157-151-118
努力値:180-x-4-220-4-100
特性:ミストメイカー
持ち物:ミズZ
技構成:だくりゅう ムーンフォース めいそう 守る
C:191-120ガルーラをC↑水Zで確定。
S:準速ペリッパー抜き

GACTの役割にはなかったカビへの鬼火をケアしてくれるポケモン。ひらいしんと威嚇と組み合わせると強いと有名な1体。カグヤに対する炎打点を迅速に処理し、ミストフィールドによってカビゴンに対するおにびとどくどくによる崩しをケアします。

持ち物理由
カグヤの邪魔となるコケコとガオガエン、またリザを迅速に処理できる水Z。初手のコケコに対して、ライボルトまもるのままコケコ方向に水Zをうつとコケコがひらいしんで吸われてボルチェンで交代させずに倒せます。

技理由
水Zのベースになるだくりゅう。(ハイポンとZベースの火力にそこまで差が出ないのでだくりゅう安定)採用しない理由がないムンフォ。ゴチルのロックサイチェンと合わせて雨を詰ましたり、自分が勝ち筋となるめいそう。残りまもる。

645-s (1) 
ランドロス
性格:いじっぱり
実数値:176-200-111-xx-112-135
努力値:92-132-4-x-92-188
特性:いかく
持ち物:こだわりスカーフ
技構成:じしん いわなだれ とんぼがえり ばかぢから
B<D
S:最速70族抜き

GACTのG枠。スカーフじしんやいわなだれでコケコは炎を上から処理することでカグヤで詰ませることを意識します。

持ち物理由
カグヤの邪魔となるコケコリザを上から処理できるスカーフ。
技理由
じしん、いわなだれとサイクルできるとんぼがえり、最後にカビに対して強くなれるばかぢから。

797 (1) 
テッカグヤ
性格:しんちょう
実数値:201-123-145-114-146-83
努力値:228-4-172-0-92-12
特性:ビーストブースト
持ち物:たべのこし
技構成:ヘビーボンバー かえんほうしゃ やどりぎのタネ まもる
B<D
B:ガオガエンのフレアドライブを最高乱数以外耐え

GACTのC枠。バンギグロステテフに強く(実はまあ諸説)、詰ませ性能が高いと思っているポケモン。

持ち物理由
GACTのカグヤで強かったたべのこし。

ミストシードについて
まず、ミストシードカグヤで雨見れる説について。ラグの雨たきのぼりで配分はいり、しおみずでさらに半分削れるので対策になってません。
あとはバレルの処理が早くなり、ワイドガードを持てるくらいですが、ワイドガードしたい技が熱風くらいでかつ、リザはほうしゃかオバヒ持つのがスタンダードので見送り。

技理由
かえんほうしゃはツルギ、バレル、ガルド、特に雨ナットにこれがないと詰むことあるので優先しています。グロスにもぼちぼち入ります。

カビゴン 
カビゴン
性格:ゆうかん
実数値:254-143-116-x-145-31
努力値:148-0-244-x-116-0
特性:くいしんぼう
持ち物:フィラのみ
技構成:すてみタックル 10まんばりき のろい リサイクル
A:無振りライチュウをすてみタックルで一発  
   のろい後の10まんばりきでカプコケコを一発 
B:A178のウインディの鉢巻インファイトを確定耐え  
   オニシズクモのアクアブレイクZを確定耐え 
D:C147のMAXメガネエレキボール+珠10万を98%で耐え 
S:最遅 

VGC2018でも強いポケモン。ライボルトゴチルゼルでははらだいこカビが有名ですが僕はカビゴンピン選出が多いため、汎用性の高いのろいを選択しています。

はらだいこについて
はらだいこではダメかというとダメではありません。ここは好みです。

576.png 
ゴチルゼル
性格:なまいき
実数値:174-x-131-115-165-63
努力値:228-x-124-0-156-0
特性:かげふみ
持ち物:オボンのみ
技構成:サイドチェンジ いやしのはどう トリックルーム まもる

GACTにありがちな対雨をサイチェン+レヒレでケアしたり、ライボルトと合わせてカビを成立させる枠。正直、ならびを優先して採用したところがあるのでカグヤ軸として考えるなら変える余地があるポケモンです。

配分理由
エモルガムに掲載されているベテさんの配分を使用させてもらいました。
参考記事:【S6全国ダブル 最高2017・第81回DEXオフ優勝】ゴチルカビスイッチ
いかく2枚で物理耐久は保証されてますし、HDにがっつり割いても良かったかなと思います。

持ち物理由
耐久が中途半端で半減もなく2発で死ぬことが多いのでズラせるオボンが半分回復より使いやすかったです

技理由
レヒレと合わせて雨対策にいれてるのでレヒレへのエナボとゴチルへの水Zをかわすサイチェン。
サイチェンは相手のトドンのクリアスモッグも避けます。クソゲー。レヒレやカビに打つはどう。トリル。まもる。


選出や立ち回り


基本形
先発:310-m.png788 (1)
後発:645-s (1)797 (1)
GACTの基本の形。

先発:576.png788 (1)
後発:797 (1) @1
ロックして、サイチェンめいそうでペリルンパはどうで勝ち。ナットが前ならカグヤで焼く。

問題点や辛い構築


トドン+ガオガエンが辛いです。
サンダーを大事にされても辛いです。


執筆者

vMBNEdRr_400x400.jpg 
二度とやらんわ、こんなクソゲー!…………。スッ を続けてはや8年。婚活芸人 /ロッテファン/遊戯王ゲートボール/小松未歩/シングル:第一回真皇杯本選出場 ダブル:2017年世界大会出場 USUMフレコ:1220-7268-1880 illust by てるるん

過去記事
75875732789352798.png 


プロフィール

emolgame

Author:emolgame
「ポケモン ダブルバトル」の「構築(パーティ)記事」を中心に「新鮮な情報」をお届けするポケモン対戦情報メディア。

Twitter:emolgame_jp

YouTube:エモルガムTV

ツイッター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
1位
アクセスランキングを見る>>