【VGC2018 EMOchallengeベスト4構築(パーティ)】ガルウルガマリルリ【ポケモン USUM ダブルバトル】

どうもバク(@baku_pagu)です!第1回EMOchallengeにて予選で6-1、INCJanuaryで瞬間最高28-3、1799を記録したのでブログにまとめさせていただきます。ちなみにINCはその後爆死しましたʅ(◞‿◟)ʃ

787wf87wf78wf78fw78w.png 


構築経緯


incの2週間前ごろまで使う構築がなかったので片っ端からいろいろな並びを使いました。その結果
このパーティ(【WCSレート 1875 最高1位到達】ガルーラウルガモス)がとても使いやすかっためこの並びを軸にしました。
EMOchallengeではミロカロスの枠を雨パ、ジャラランガに強い竜の波動を採用したジャラランガにしたのですが、ゴチルゼルに弱かったためそれらを解決できるマリルリに変えて完成しました。

個体の調整に関してはガルーラ、カプ・コケコ、ウルガモスをマッスルさんがブログに載せていたものを採用させていただきました。とても使いやすかったです!

個別解説


115-m (1)
ガルーラ
性格いじっぱり
実数値191-176-121-0-150-129
努力値84-116-4-×-236-68
特性おやこあい
持ち物ガルーラナイト
技構成ねこだまし/やつあたり/ドレインパンチ/ふいうち

上から殴りたい場面があまりなかったためブログにあったD振りガルーラを使うことにしました。役割としては交代しながら猫騙しを繰り返し打ち、積みポケモンで落とせるラインまで削ることです。

技構成は積みポケモンと並べて打つ猫騙し。場持ちがよくなる格闘打点としてドレインパンチ。死に際に削る不意打ち。メインウエポンにはやつあたりを採用しましたが火力に物足りなさを感じたので捨て身タックルの方がいいでしょう。
守るはこの構築にS操作がほとんどないので欲しい場面がほぼありませんでした。

ガルーラは弱体化したものの猫騙し要員としては最高なのでまだまだ現役です!

785 (1)

カプ・コケコ

性格:おくびょう

実数値159-×-106-134-102-192
努力値
108-0-4-148-52-196

特性エレキメイカー
持ち物:デンキZ
技構成
10まんボルト/マジカルシャイン/めいそう/まもる


このルール最強ポケモンのうちの1体。

カプ・コケコの瞑想は積むタイミングがかなり多く、1度積むだけでかなり火力が出るようになるので強かったです。


637.png

ウルガモス

性格ひかえめ

実数値191-×-86-180-132-138
努力値244-0-4-68-52-140
特性ほのおのからだ
持ち物マゴのみ
技構成かえんほうしゃ/ギガドレイン/ちょうのまい/まもる


半回復きのみ持ちのウルガモスは予想以上に耐性があり、後攻で積むこともできるのでとても強かったです。


ただ最近はAにあまり振らないランドロスが増えており、威嚇を入れた岩雪崩で半分回復きのみ発動ぎりぎりまで削られることが多いのでもう少しHを削るのもありだと思いました。


645-s (1)

ランドロス(れいじゅう)

性格いじっぱり

実数値181-187-111-×-118-136
努力値
132-36-4-×-140-196
特性いかく
持ち物:とつげきチョッキ
技構成
じしん/がんせきふうじ/はたきおとす/とんぼがえり


A…11n

B…A177メガガルーラの威嚇込み冷凍パンチを高乱数耐え(14/16)

D…C実数値224以下のメガリザードンYの晴れ下ダブルダメ熱風2耐え

S…最速71属抜き(メガバンギラス)


こいつもこのルール最強ポケモンの1体です。基本的には積む場面を作るため威嚇やとんぼ返りで盤面を整えます。


配分はミラーで極力下からとんぼ返りを打ちたいこと、メガバンギラスの上はとっておきたいことから実数値136は確定ですが残りの耐久の配分でベストなものを見つけられていないので募集しております(^^;;


技構成に関しては地震、とんぼ返りは確定。リザードンやウルガモスをより確実に処理するため岩雪崩ではなく岩石封じを採用。残る枠にはカビゴンやミラーに強くなれるはたきおとすを選択しました。馬鹿力よりは使う場面が多かったのでよかったです。


797 (1)

テッカグヤ

性格しんちょう

実数値201-122-137-×-154-84
努力値
228-4-108-0-148-20

特性ビーストブースト
持ち物
イアのみ
技構成
ヘビーボンバー/ワイドガード/やどりぎのたね/まもる


パクり4

vsボーマンダやバンドリに対して選出をします。うまく放置されると負けに繋がるので相当刺さっていない限りは選出しないよう心がけていました。


配分はrisingさんが採用されていたたいきさんの配分をパクらせていただきました。


持ち物はソクノの実や食べ残しもありますが電気ポケモンはしっかり対策できており突っ張る必要性が少ないこと、食べ残しでは回復が追いつかないことから半分回復きのみが安定しました。


ワイドガードが若干腐り気味ですが他に入れたい技もないのでこれでいいと思います。


184 (3)

マリルリ

性格いじっぱり

実数値206-112-100-×-100-72
努力値
244-252-0-0-0-12

特性ちからもち

持ち物オボンのみ
技構成
アクアジェット/じゃれつく/はらだいこ/まもる


最後に入ってきたポケモンです。vsゴチルゼル、雨パ、ジャラランガ入りにはかなり刺さります。また、極稀に見るメレラキやイーブイに対してeasywinできるのがかなりよかったです。


配分はほぼHAで問題ありませんがSは最遅カプ・ブルルと同速になってしまうので4振りにしてトリックルーム下で上をとれるようにした方がいいでしょう。


技はアクアジェット、腹太鼓、守るは確定で最後の枠には素でボーマンダやジャラランガに打点のあるじゃれつくに落ち着きました。



選出・立ち回り


基本選出①
先発115-m (1)637.pngor785 (1)
後発 645-s (1)637.pngor785 (1)

基本選出②
先発645-s (1)637.pngor785 (1)
後発115-m (1)637.pngor785 (1)

積みポケモンを通すことが1番なのでこちらの積みポケモンがうまく通りそうであれば①を。苦手な相手がいる場合は②の選出をして確実にガルーラの猫騙しを通せるようにしていました。

vs雨パ、ボーマンダ、ジャラランガ、ゴチルゼル等
先発115-m (1)184 (3)
後発645-s (1)@1

vs雨パーティ以外についてマリルリは腹太鼓を積む前提であり、裏からはあまり受けだしたくないので上記の選出かガルーラとランドロスを入れ変えたものにしてアクアジェットによる無双を狙います。

雑感


今回は大会ぎりぎりでたくさんの構築を回して自分の使いやすい構築を見つけられたので次のインターネット予選までにさらに自分に合った構築を見つけて予選抜けしたいです!

執筆者


xNLDudX2_400x400.jpg
高1ダブル勢 JCS2016ライブ大会出場(シニア) 声かけてくれれば誰でもフォロー返します

過去記事

プロフィール

emolgame

Author:emolgame
「ポケモン ダブルバトル」の「構築(パーティ)記事」を中心に「新鮮な情報」をお届けするポケモン対戦情報メディア。

Twitter:emolgame_jp

YouTube:エモルガムTV

ツイッター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
5位
アクセスランキングを見る>>