【VGC2018 第82回DEXオフ4位構築(パーティ)】懐古バンギバレル【ポケモン ウルトラサンムーン ダブル】

初めまして、cell(@cell_cold)です。
EMOLGAMEさんには初めての寄稿になります。
この度第82回POKeDEXファン東京オフにて3位決定戦では負けてしまったものの、4位という成績を残せたため、寄稿させていただくことになりました。

cell.png 

構築経緯


採用順はバンギラス>モロバレル>サンダー>カプ・レヒレ>ランドロス>ギルガルド
オフの前日サークル内で、メガバンギラスが強いのではないかという話になりそこから構築をスタートしました。メガバンギラスがメジャーであった、カロスダブルなどの記事を読み漁り大まかな形を作りました。バンギラスが竜舞するなら横はモロバレルかなってことでモロバレルを採用。
バンギバレルと言ったらサンダーではという固定観念からサンダーを採用。おいかぜを打つのも視野に入れ、その場合のアタッカー(兼雨対策)としてカプ・レヒレを採用。

ここまでで重いポケモンは何かと考えた際に、最近流行りらしい「コケコブルルゴチルクチートガエン」の並びがとてもつらいことに気づいてしまい、一度没案にしかけましたが、バンギバレルやサナバレルの記事を漁ってた際に特殊ランドロスを採用している記事を見つけ、コケコ以外(横にバレルを置けば勝てなくはない)は特殊ランドロスで倒せると思い採用。

あとは岩雪崩耐性がPTになかったのでワイドガード入りの特殊ギルガルドを採用しましたが、相手のバンギラスカビゴンナットレイヒードランが厳しかったことや、物理ATKがバンギラスだけでは嫌だったため、物理ギルガルド@格闘zで採用しました。副産物的にガルーラスタンやツボラキ(メレラキ)にも対抗できる手段になりとてもよかったと思います。



個別解説


248-m.png 
バンギラス
性格ようき
実数値(メガ前)199-162-131-*-121-124
    (メガ後)199-192-171-*-141-135
努力値188-60-4-*-4-252
特性すなおこし→すなおこし
持ち物バンギラスナイト
技構成いわなだれ/かみくだく/りゅうのまい/まもる

エースアタッカーとして採用したのですが、積む機会がなくかみ砕くを打つ相手もおらず、特に活躍した試合がなかったですが、天候の取り合いには2回砂を撒けるチャンスがあるのでとても強かったです。
努力値の振り方がHSなので舞わなければ火力は出ないのですが、オフの試合で1回もりゅうのまいを打てず微妙な火力でした。
けたぐりがあればと思う試合が多かったので採用すべきだと思います。



591.png 
モロバレル
性格のんき
実数値219-*-122-105-114-31(S0)
努力値236-*-164-*-108-*
特性さいせいりょく
持ち物ウイのみ(当日はフィラのみ)
技構成ギガドレイン/きのこのほうし/いかりのこな/まもる

ボックスに居た個体を使いましたがまあつよいなって感じでした。
採用はカプや雨につよいという点ですね。最近はメタグロスがしねんのずつきを持っていなかったり、クチートが多いので環境的には追い風かなと思いました。
ギガドレインを採用しているのはラグラージとトリトドンへPT全体で打点がないからです。



145 (1) 
サンダー
性格おくびょう
実数値166-*-105-177-110-167
努力値4-*-*-252-*252
特性プレッシャー
持ち物いのちのたま
技構成10万ボルト/めざめるパワー(氷)/おいかぜ/みきり

カロスダブルなどでバンギバレルはサンダーと採用されていたので採用。
置物になりたくなかったことやリザードン系統の構築に圧力をかけたかったので臆病CSぶっぱで採用。ねっぷうはあまり打ちたい場面がなかったのでいらなかったです。
VGC2018ではいまのところ、特性がせいでんきのサンダーは使えませんが、もし追加されたとしてもランドロス、カプ・テテフなどのS判定ができるプレッシャーを採用します。



645-s (1) 
ランドロス
性格ひかえめ
実数値165-*-110-172-100-143
努力値4-*-*-252-*-252
特性いかく
持ち物たつじんのおび
技構成だいちのちから/ヘドロばくだん/めざめるパワー(氷)/まもる

最近はやりのクチート系統の構築やギルガルドヒードランカプ系統などに強く、トップメタのメタに最適解だと思いました。カプ・レヒレやコケコよりCの種族値は高いしAが高すぎて注目されていないだけで技範囲にもいいものがあるのでとても強いと思いました。
無補正性格(まじめ・てれやなど)にして岩石封じをもたせるとリザY系統によりつよくなるのでおすすめです。



788 (1) 
カプ・レヒレ
性格ひかえめ
実数値175-*-135-159-150-110
努力値236-*-*-236-*-36
特性ミストメイカー
持ち物こだわりメガネ
技構成ねっとう/だくりゅう/ムーンフォース/れいとうビーム

おいかぜ下のアタッカー兼フィールド要因兼雨対策として採用。
タイプ、範囲ともに優秀でPTにすっと入ってくるポケモンでした。
調整はアローラダブルで使っていたものをそのまま使用。
PT単位でモロバレルがつらいのでれいとうビームを採用しました。



681.png 
ギルガルド
性格いじっぱり
実数値155-106-170-*-170-98
努力値156-212-*-*-*-140
特性バトルスイッチ

持ち物:カクトウZ

技構成シャドークロー/せいなるつるぎ/つるぎのまい/キングシールド

無振りドラン抜きまで振りガオガエンやヒードランなどの遅い格闘弱点持ちを倒すために採用しました。オフ後でSの実数値が101のガオガエンの記事を見つけてしまい、Sラインの設定を間違えたと思いました。




選出・立ち回り


基本選出
先発:145 (1) @1
後発:248-m.png @1
相手に強そうなのを適当に。サンダーガルド先発をほとんどしていました。

晴れ系統
先発:248-m.png145 (1)
後発:788 (1) @1
リザードンとの同速対決に勝てないと辛いです。
ミミッキュカビゴン入りと当たった時は先発がサンダーガルドでした。

雨系統
先発:145 (1)591.png
後発:248-m.pngor788 (1)or681.png
メガメタグロス入りのやつはバンギラスがアイアンヘッドを振り方によっては耐えるので天候をとるためにバンギラスを選出します。
いわゆる限界雨にはカプ・レヒレを選出していました。
ナットレイがきびしいので、倒すためにギルガルドはなるべく選出したい。

コケコブルルゴチルクチートガオガエン@1
先発:145 (1)681.png
後発:248-m.png645-s (1)
オニシズクモの処理が一番つらいのでバンギラスとサンダーを大切に使いましょう。
カビゴンが入っているPTにはギルガルドの格闘zはガオガエンに使わずにとっておきます。

全然回せてないので他の構築に対する選出がわかりません



雑感


オフ前日に急遽くみ上げたためりゅうのまいバンギラスとおいかぜの相性の悪さなどPTの欠陥が多々見つかり改善点が多い構築となってしまいましたが、とても自分好みのPTとなりました。
特殊ランドロスや格闘zギルガルドはトップメタに対してとてもいい活躍をしてくれたのでとてもおすすめです。
ここまでお読み頂きありがとうございました!

執筆者


9-enC6_h_400x400.jpg 
ポケモン(シングル/ダブル/ポケカ)/野球中日/ひなビタ/デレマス/てうぽけ2年(@teu_poke)代表&渉外 大変うるさいです

プロフィール

emolgame

Author:emolgame
「ポケモン ダブルバトル」の「構築(パーティ)記事」を中心に「新鮮な情報」をお届けするポケモン対戦情報メディア。

Twitter:emolgame_jp

YouTube:エモルガムTV

ツイッター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
10位
アクセスランキングを見る>>