【VGC2018 北河内記念3位】3Way ADガルーラコントロール

こんばんは、ましゅまろ。(@marshmallow_VGC)です。 USMでは初の構築記事です。初期環境で強そうな構築を組めたのですが自分の使ってた構築とは調整が違い過ぎててダメージ計算が狂いそうだったので他の人達に託して回して貰っていたところ、reiさん(@FrozenMitsuya)が先日の北河内オフで3位入賞という結果を出して下さりました。

構築の原点はADガルーラ+サポートレヒレでそこから火力・耐久面ともに相性の良い鉢巻ランドロスを採用し、鉢巻ランドロスADメガガルーラを活かせる第2の軸としてミミカビを、基本選出の補完としてサンダーを採用しました。叩き台として感想を貰う程度でいましたが、reiさんの立ち回りが非常に上手くコンセプトの強さを充分に引き出して下さりました。

・reiさんのコメント

構築を使用させていただきましたreiです。自分がこの構築を使うにあたって気づいたこと、考えたことをましゅまろさんの記事に追記する形で書かせていただこうと考えています。(とはいえ記事に目を通した段階でいいたいことはほとんど言われてしまっていて何を書こうか…というところですが…)



【北河内3位】3way ADガルーラ 



構築経緯



カプ・レヒレに新たに凍える風が追加されたが、既存の型に組み込むとなると瞑想型や眼鏡型の方がやはり優秀であると感じたので、カプ・レヒレをフィールドの取れるミロカロスとして動いてもらう事を考えました。


凍える風から味方威張る+ADメガガルーラの動きに注目して構築を組み始めて、最終的に3種類の素早さ操作から有利な展開に持ち込むプランに辿り着きました。



個別解説



115-m (1) 

ガルーラ

性格いじっぱり
実数値185-189-121-×-150-123(メガ後)
努力値36-212-4-×-236-20
特性おやこあい
持ち物ガルーラナイト
技構成ねこだまし/おんがえし/ドレインパンチ/守る

・ましゅまろ。さん

レヒレのサポートを受けて殴るアタッカー。想定してる動きはサンダーとの追い風展開、カプ・レヒレとの凍える風展開、ミミッキュとのトリル展開の3種類で全ての展開とシナジーが良いので非常に頼りになります。他にも中終盤でのカビゴンの補助にも使え、AD振りなので自身が長く場に残って負荷を掛けることが出来ます。

・reiさん

子供の火力の弱体化に引き続き、グロウパンチがとられたことでこのポケモンに威嚇を入れて放置するプレイヤーが多くなったので威張るを入れてやることで相手がこのポケモンを処理できない体制を容易に作ることができました。ドレインパンチは回復する技というより同族やバンギラスを殴る技についでに回復がついてくるというイメージで使うのがいいと思います。



788.png 

カプ・レヒレ

性格ひかえめ
実数値172-×-136-146-151-124
努力値212-×-4-140-4-148
特性ミストメーカー
持ち物ウイのみ
技構成だくりゅう/こごえるかぜ/いばる/まもる

・ましゅまろ。さん

Sに多めに割いたカプ・レヒレです。役割として必須の凍える風、相手(主にランドロス)を削る濁流、先述した威張る、守るの構成で場持ちを意識して混乱実を持たせました。

・reiさん

耐久に薄めに思われがちですが、最低限耐久が確保できているためリザードンのソーラービームを耐えてウイを発動するなど半分実が警戒されるこのポケモンにとって却ってアドバンテージを得られる場面があり、強かったです。



145.png 

サンダー

性格おくびょう
実数値167-×-105-176-110-167
努力値12-×-0-244-0-252
特性プレッシャー
持ち物デンキZ
技構成10まんボルト/めざめるパワー氷/おいかぜ/みきり

・ましゅまろ。さん

ミミカビを選出しない基本選出に1番相性が良いと思い、採用しました。回した人ほぼ全員がここは微妙だったと言っていたので改善するのであればこの枠です。めざ氷を熱風にするかランドロスの安定した交代先がいないパーティなのでランドロスと縦相性の良いポケモンでブルル・メタグロスに強いポケモンを採用するといいかと思います。

・reiさん

ここは自分も微妙だったと思っている枠で、北河内オフでも一度も選出しませんでした。上でましゅまろさんも言っている通り、レヒレランドで出した際、裏の選択肢がガルーラサンダー(カビゴン)になりかなり交代が制限されてしまうので、受け先としても重宝でき、相手が持っている処理ルートを威張るギミックで倒したあと詰め筋にするなどプレイングの幅が広がるテッカグヤなどがこの枠に適任だったのではないかなと考えています。



645-s (1) 

ランドロス(れいじゅう)

性格いじっぱり
実数値195-198-111-×-101-129
努力値244-116-4-0-4-140
特性いかく
持ち物こだわりハチマキ
技構成じしん/いわなだれ/だいばくはつ/とんぼがえり

・ましゅまろ。さん

サポートレヒレ・ADメガガルーラと相性が良いので採用しました。ハチマキで火力を確保したぶん落とした素早さは3種類の素早さ操作で補います。トリル展開をするうえでミミッキュとの相性を考えて大爆発にしましたがあまり使わないようであれば別の技でもいいかもしれません。

・reiさん

大爆発については基本的にランドミミ、ガルーラカビゴンの並びで打つことになるのですが、打った後確実にトリルを張れカビゴンで積めるならともかく、そうでない場合ミミッキュガルーラカビゴンの3体で相手のランドロスを相手しなければならず、相当しんどいので中々押せませんでした。

また、ランドロスレヒレの初手に単体に作用する技が2体合わせてとんぼ返りしかなく、ワイドガードを考えたときに毛根が死滅してしまうため、汎用性のあるばかぢからやこれから流行るであろうゴチルゼルをワンパンできる叩き落とすの方がいいと思いました。

もし今後使うならカプコケコの珠めざめるパワー氷で中乱数でお亡くなりになってしまうため、そこを意識した調整で使いたいです。




778 (1)  ミミッキュ

性格ゆうかん
実数値162-156-101-×-125-90
努力値252-252-4-0-0-0
特性ばけのかわ
持ち物ミミッキュZ
技構成じゃれつく/かげうち/じこあんじ/トリックルーム

・ましゅまろ。さん

上からの展開よりも下からの展開が通ると判断した時のためのトリックルーム要員。サンダーと同居する事がないので削りを考慮してミミッキュZを持たせました。基本的にはガルーラ+ミミッキュからカビゴンランドロスを通していきます。

・reiさん

ミミッキュZによる削りがほかの打点と合わせてちょうど倒しきれることが多く、かなり強かったです。自己暗示はあまり決まらないし、少々オーバーキルなところがあるためほかのわざでもいいかもしれません。




143 (1) 

カビゴン

性格しんちょう
実数値254-142-113-×-149-51
努力値148-92-220-0-44-4
特性くいしんぼう
持ち物フィラのみ
技構成おんがえし/10まんばりき/はらだいこ/リサイクル

・ましゅまろ。さん

トリル展開の時のアタッカー。ミミッキュで削ってる間に積んでいきます。10万馬力は腹太鼓を積んでいない常態でヒードランに動かれても構わない立ち回りが出来るようであればじだんだにしてもいいと思います。

・reiさん

太鼓アタッカーであり、レヒレの威張るを受けるアタッカーでもあります。トリルをしないと使いにくいと思いがちだったのですが、そうではなく威張られたカビゴンがA+2のまま半分回復実をもっている化け物だという単純なことに気づいてからは、ランドレヒレガルーラカビゴンのような選出をすることが結構多かったです。
配分に関してもいうことはなく、硬さと火力を両立した最強ポケモンでした。
またこのポケモン自体の性能に関してこのルールでもかなり高いと感じたので、VGC2018ではカビゴンを軸にした構築がいくつか出てくるのではないかなと思っています。




選出



⑴凍える風軸 先発 ガルーラ(霊獣ランドロス) カプ・レヒレ

後発 ガルーラ(霊獣ランドロス) サンダー

115-m (1) 788.png645-s (1)145.png


⑵追い風軸 先発 ガルーラ サンダー 後発 カプ・レヒレ 霊獣ランドロス

115-m (1) 145.png 788.png645-s (1) 


⑶トリックルーム軸

先発 ガルーラ ミミッキュ 後発 カビゴン 霊獣ランドロス

115-m (1) 778 (1)143 (1)645-s (1)


執筆者



LQ_DP-ke_400x400.jpg 
ましゅまろ。(@marshmallow_VGC)
Shadowverse GM & Elf ranking season14 1st. /Pokemon Sinnoh Classic 1907 1st.


u1cqgjfK_400x400.jpg 
○ねとか○すとか言っちゃいけません!

プロフィール

emolgame

Author:emolgame
「新鮮な情報」をお届けするメディア。ポケモンWCSルールを主に取り扱っています。

Twitter:emolgame_jp

YouTube:エモルガムTV

ツイッター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
8位
アクセスランキングを見る>>