【S5全国ダブル 2010 4位】NBIグロス

初めまして、セリュー(@cresse_ggron)といいます。
S5で自身初のダブルレート2000を達成できたので、そのパーティーを紹介したいと思います。

637862762782aaa.png 


構築経緯


シーズン中盤までは別の構築を使っていたのですが、なかなか思うようにレートが伸びずに悩んでいました。
8月末のオフに参加した際にメタグロス+ウツロイドの並びが強いということを聞き、パーティーをまねてShowdownで回していたところ非常に手になじみこれを改良していきました。

メタグロス+ウツロイドでは当然じしんが辛くそれに対する対策としてカプ・ブルルを採用。しかし、それでもじしんで大ダメージを負ってしまうので、逆にSを落とし耐久に割きウツロイドにトリックルームを採用することにしました。
ここでVGC2017において流行ったNBA構築を参考にして、トリックルームをサポートでき相性補完にも優れているガオガエンを採用し、メタグロス+ウツロイド+カプ・ブルル+ガオガエン(NBIグロス)という並びが出来上がりました。

あとはガオガエンだけで見るのが辛いギルガルド、リザ系統や雨に厚くするためにバンギラス、ランドロスに出てきてほしくないというお祈りを込めてメガクチートに対する圧力にもなるミロカロスを採用してパーティーが完成しました。

個別解説


376-m (2)
メタグロス
性格いじっぱり
実数値187-216-170-*-131-130
努力値252-252-0-0-4-0
特性クリアボディ→かたいツメ

持ち物メタグロスナイト

技構成アイアンヘッド れいとうパンチ アームハンマー まもる

この構築のメインアタッカー。耐久に振った700族は火力も耐久も凄まじく非常に強力なポケモンだった。
Sはもっと落とすことも考えたがカプ・レヒレやペリッパーを上から2発で倒すために130とした。

アームハンマーは現環境において非常に重要な技でガルーラ、ヒードラン、ズルズキンに大打撃を与えられるかつ読まれにくいという印象。
ただ、今後環境にガオガエンが増えるにつれて採用率がさらに上がると考えられる。また、アームハンマーを打ちながらトリックルームを貼れば相手のヒードラン、カプ・レヒレよりも早く攻撃できるようになる。

blog_import_58d21bdd6e8ec.png
ウツロイド
性格ひかえめ
実数値216-*-99-162-151-113(S個体値10)
努力値252-0-252-0-4-0
特性ビーストブースト 

持ち物イアのみ

技構成パワージェム ヘドロばくだん トリックルーム まもる

この構築唯一のトリラー。対カプ系と炎タイプ、メタグロスで削り切れなかった分の打点調整などを担う。
ある程度の火力を得るために性格はひかえめ。トリックルームを貼った後に相手の無振りリザードンを抜くために王冠を使わずにSを落とした。
Sに下降補正をかけなかったのは終盤トリックルームが切れた後にカプ・レヒレの上を取りたかったから。理想としては119だが厳選する時間もなかったのでこれで採用した。

ヒードランのだいちのちからは確定で耐えることができ、砂を撒けばギルガルドのラスターカノンが半分入らなくなる程度の耐久力。

787.png
カプ・ブルル
いじっぱり
実数値177-173-135-*-140-95
努力値252-60-0-0-196-0
特性グラスメイカー
持ち物とつげきチョッキ
技構成ウッドハンマー ウッドホーン ばかぢから しぜんのいかり

カプ・コケコ、サザンドラ、雨などの他で見れない特殊アタッカーに絶対的に強くするためにDに厚くした。
耐久面は、ペリッパーのぼうふう+ルンパッパの雨ミズZを耐えるようにした。
ばかぢからはヒードラン、ナットレイを意識しての採用。

Sについてはニョロトノに対して上を取りたかったためにSを落とさなかったがトリックルーム下でしぜんのいかり+何かという動きができるのでSを80より落としてもいいかもしれない。

727.png
ガオガエン
性格いじっぱり
実数値202-183-110-*-110-81
努力値252-252-0-0-0-4
特性もうか 
持ち物ガオガエンZ
技構成フレアドライブ DDラリアット ねこだまし まもる

ねこだましでウツロイドのトリックルームをサポート、さらにギルガルドやメタグロスの処理をしてもらった。
火力、耐久、ほのおあくというタイプを兼ね備えた上にねこだましができるという非常に万能なポケモンであった。
トリックルーム下での制圧力を高めるためにZでの採用。

350.png
ミロカロス
性格ずぶとい
実数値195-*-128-131-146-112
努力値196-0-140-84-4-84
特性かちき
持ち物ゴツゴツメット
技構成ねっとう こごえるかぜ じこさいせい まもる

基本的には選出しない。ランドロスの気持ち程度の選出抑制とメガクチートがいる場合に選出していく。
それ以外にも相手にいかくポケモンが2匹以上いる場合に選出する時がある。
選出した際は相手の物理に対して役割を持つためにB厚めの配分でゴツゴツメットを持たせた。

248 (1)
バンギラス
性格いじっぱり
実数値207-204-130-*-120-82
努力値252-252-0-0-0-4
特性すなおこし
持ち物じゃくてんほけん
技構成いわなだれ かみくだく ちょうはつ まもる

ギルガルドをガオガエンで見きれない場合の駒であり、リザランド系統、雨、ガオガエン入り、ギミック系などに対して出していく。
砂によるウツロイドの耐久上昇というシナジーもある。

ガオガエンと同速が発生しないようにSを調整した。
トリックルーム下でしか動かさないのでもっとSを落としてもいいと思う。

ギルガルドを確実に倒すためにちょうはつを採用。H振りかつグラスフィールドが貼られていることを考えると弱点を1回耐えて反撃できる可能性が高いので弱点保険を持たせた。

QRコード 




選出


選出は先発の2体では見きれないポケモンが必ずいるのでそれに対する受け先を後発で用意するといった感じ。困ったときは先発メタグロス+ウツロイド。
基本的な立ち回りとしてはトリックルーム展開から有利盤面を作っていきメタグロス、ガオガエン、バンギラスの高火力技で残数有利をとっていく。
トリックルームが切れたタイミングでランドロスに両縛りされかねないのでターン管理をしっかり行う必要がある。

対ガルーラスタン
先発376-m (2)blog_import_58d21bdd6e8ec.png
後発727.png787.pngor248 (1)
ギルガルドをガオガエンだけでは見切れない場合にバンギラスを選出する。
メタグロスのアームハンマーをうまく使うことが重要になってくる。

対リザランド
先発727.pngblog_import_58d21bdd6e8ec.png
後発376-m (2)787.pngor248 (1)
上からじしん+ねっぷうを押されているだけで負けてしまうので死ぬ気でトリックルームを貼りに行く。
トリックルームさえ貼れてしまえばなんとかなる。

対エルテラ
先発376-m (2)blog_import_58d21bdd6e8ec.png
後発727.png787.pngor248 (1)
人間なら初手テラキオンを動かさないのでトリックルームを通せる。

対雨
先発727.pngblog_import_58d21bdd6e8ec.png
後発376-m (2)787.png248 (1)から2体
バンギラス、カプ・ブルルを見ると初手に雨を投げてくる人はあまりいない。もし初手がペリッパー+ルンパッパだった場合はガオガエンを引きながらトリックルーム、ペリッパー+ラグラージだったらウツロイドをカプ・ブルルに引いていくことで対応が可能。

対テテフグロス
先発727.pngblog_import_58d21bdd6e8ec.png
後発376-m (2)787.pngor248 (1)
キツイ相手。相手のメタグロスの処理に非常に苦労する。択を制してガオガエンのZ技を通していきたい。

全体を通してギルガルド、ランドロス、メタグロスがキツイので、そこら辺をどう倒していくかが鍵になってくる。
ちなみに物理ギルガルドは基本的に無理。

雑感


いかくがおらず、じめん弱点が4体もいてさらに誰も浮いていないというランドロスに喧嘩を売っているような構築になってしまいました。それでも勝てたということはNBIグロスという並びが強かったのだと思います。今後もさらに考察していきたいです。

この構築はS5が終了する1週間前から使い始めて、最終日には1900→2000を無敗で抜けることができました。これはこの構築がS5の上位構築にうまくマッチしていた証拠で、そうすることができていたというのが素直にうれしいです。
シーズンの最初から環境を見続けていくことが大切だと感じました。これを来シーズン以降も継続していきたいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

執筆者


ta14bjqh_400x400.jpg 
wspk3年 0233-2097-8632 ダブル

プロフィール

emolgame

Author:emolgame
「新鮮な情報」をお届けするメディア。ポケモンWCSルールを主に取り扱っています。

Twitter:emolgame_jp

YouTube:エモルガムTV

ツイッター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
8位
アクセスランキングを見る>>