【S4全国ダブル 2001】ガルキザングッドスタッフ

はじめまして、しぶや(@shibuyapoke)といいます
遅いですがS4で2000へ行けた並びになります。キリキザンが限界なので公開することにしました。

S5でも使用し、思うように動けず1950あたりで打ち止めになりましたが、せっかくの機会なので、EMOLGAMEに寄稿いたしました。

7893898484903.png 

目次


-構築経緯
-個別解説
     ・ガルーラ
     ・キリキザン
     ・ヒードラン
     ・モロバレル
     ・ランドロス
     ・カプ・レヒレ
-選出
-雑感
-執筆者

 

構築経緯


WCSルールから逃亡し全国ダブルへ。五世代からの愛用のキリキザンからスタート。
六世代で組んでいたガルーラ+キリキザンの形から開始。
相性、性能補完で優れているヒードラン、モロバレル、霊獣ランドロスはすんなり決定。
七世代要素でもありこれらとの仲も良いカプ・レヒレを最後に加え、大まかな並びが完成。

途中迷走した枠もあったが、大体において初期段階で完成していたと言える。

 

個別解説

 
115-m (1)
ガルーラ
性格:いじっぱり(S4) ようき(S5)
実数値193-193-121-×-121-140(S4) 181-177-120-×-120-167(S5)
努力値100-244-4-x-4-156(S4) 4-252-0-x-0-252(S5)
特性きもったま→おやこあい
持ち物ガルーラナイト 
技構成グロウパンチ おんがえし まもる ふいうち(S5猫騙し)

軸だったり後述する連中のサポートも兼ねたり。
A216霊獣ランドロスのばかぢから確定耐え戦車型→ようきAS。
出さない理由もないので毎回選出。

対ガルーラスタンミラーではほとんどの相手を抜いているので積んでモロバレルを並べてしまうことを意識。
叶わなくてもスペックの高さのお陰で誤魔化しが効き、相変わらずのポケモンだと感じた。
威力は足りないが耐久が無いので反動を嫌ってのおんがえし。

 
625.png 
キリキザン
性格いじっぱり
実数値141-194-120-×-90-122
努力値4-252-0-x-0-252
特性まけんき
持ち物いのちのたま
技構成アイアンヘッド ふいうち まもる はたきおとす
 
サイコフィールドの登場やふいうちの威力低下、Zクリスタル所持によりはたきおとすの追加ダメージが見込めない等弱体化が目立つが、それでも尚動かし方に気を付ければしっかりと働いてくれた。
対ガチトリパへの圧力は相変わらずで、体感五割はトリルを張らせずに壊滅させてくれてその点は信頼している。
雨にもよく仕事してくれたが、カプ・テテフが混じりだしたので見納めかなと。

ガルーラでは手が出ない高耐久ゴースト連中に致命傷を与えられる点も、相方として有能であった一因だと思われる。

 
485 (1)
ヒードラン
性格ひかえめ 
実数値177-×-127-177-137-129
努力値84-x-4-84-84-252
特性もらいび
持ち物たべのこし 
技構成:かえんほうしゃ まもる みがわり だいちのちから

六世代から連れてきたものそのままなので調整が古い。
この枠はかなり迷走し、サンダー、ボルトロス、ラティアス、クレセリア、ウルガモスと移り変わり結局これに落ち着くことに。
知っている人は知っている残飯ヒードランの詰め性能を活かし、積極的にみがわりを張っていく。
安定してギルガルドを処理できるよう命中安定のかえんほうしゃ。
こいつがいないとリザードンスタンに勝てない。

 
591.png
モロバレル
性格のんき
実数値221-×-122-105-112-31
努力値252-x-164-0-92-0
特性さいせいりょく
持ち物フィラのみ
技構成:エナジーボール まもる いかりのこな キノコのほうし
C155へんげんじざいゲッコウガのいのちのたまれいとうビーム確定耐え。

この木の実のモロバレルは滅茶苦茶強くて使いやすかったのだが、当たるモロバレルは皆何故か未だにゴツゴツメットを被っていて不思議で仕方なかった。丁度良く発動するし、怪しかったら特性で調整もできて適切かと。
眠らせられる機会が減り弱くなったと聞くが、自分はまったくそうは思わない。

半分回復木の実とさいせいりょくのおかげで400近くのHPで味方をサポートできる。

 
645-s.png
ランドロス
性格ようき 
実数値165-197-110-×-100-157
努力値4-252-0-x-0-252
特性いかく
持ち物こだわりスカーフ→ジメンZ(S5)
技構成:いわなだれ ばかぢから じしん とんぼがえり(S5まもる)

入れない理由もないので採用。S4ではスカーフ採用のため、Z枠は存在しなかった。
ヒードラン、カプ・レヒレとの相性補完の綺麗さは感動するほどで、この点は流石だと感じた。

ジメンZも目を見張るものがあり、いかくを貰ってもギルガルドやシュカのみ所持ヒードランさえも持っていける威力の高さには感心した。

 
788 (1)
カプ・レヒレ
性格ひかえめ 
実数値177-×-135-148-150-118
努力値252-x-0-156-0-100
特性ミストメイカー 
持ち物こだわりメガネ→ウイのみ(S5)
技構成ねっとう ムーンフォース だくりゅう(S5めいそう) マジカルシャイン(S5まもる) 

当初は怪しんでいたが、めいそう型は確かに強くて変更は正解だと思っている。
これによりキングドラを起点にでき、ルンパッパとナットレイをなんとかすれば雨には確実に勝てるように。どうせ当てて欲しい方には当たらないのでねっとう。

こだわりメガネも確かに良かったが、守れるのは重要。

 

選出


対ガルーラスタン
先発115-m (1)788 (1)
後発645-s.png591.png

対リザードンスタン
先発625.png645-s.png
後発115-m (1)485 (1)

対雨
先発115-m (1)625.png
後発591.png788 (1)

 

雑感


キリキザンはふいうちの弱体化が痛すぎて、六世代のようにはいかなくなったと実感。
かてて加えて数値の足りなさを突き付けられた感は否めず、次回からは使わないだろうと思う。元々好きじゃなきゃ使えないようなポケモンでもあるので。

しかしツボにはまった時の全抜き性能はやはり面白く、どこか懐かしさを感じて楽しかった。
構築自体も命中不安技がランドロスのいわなだれのみに落ち着いたので、キリキザン入りでは完成度は我ながら高いと勝手に思っている。

何はともあれキリキザンである程度結果を残せたのは嬉しく思っており、同時に限界を垣間見えた気がしたので悲しくも感じた。
ふいうちの弱体化はいらなかったのではと今でも思う。
 
TNしぶや

 

執筆者


jRGnUBZH_400x400.jpg 
ポケモンについて何かしら

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emolgame

Author:emolgame
「新鮮な情報」をお届けするメディア。ポケモンWCSルールを主に取り扱っています。

Twitter:emolgame_jp

YouTube:エモルガムTV

ツイッター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
8位
アクセスランキングを見る>>