【WCS2017シニアベスト8】エルフカプ軸 改良版Z

どうも、初めてエモルガムに記事を掲載するおかp(@otaiki124)です。
今回は、WCS2017のシニアにてベスト8までいった構築を紹介します。
74r89wer7er.png 

目次


-構築経緯
-個別解説
     ・エルフーン
     ・カプ・コケコ
     ・カプ・レヒレ
     ・テッカグヤ
     ・ポリゴン2
     ・ギガイアス
--ShowdownテキストQRコード
-選出
-雑感
-執筆者

戦績


WCS2017シニアday1 3-0
WCS2017シニアday2 6-1(スイスドロー1位)
シングルイリミネーション 5ー8位

 

構築経緯


マッスルさんのエルフーン軸(【JCS2017総合14位 全国大会使用構築】カプ・エルフ)を見て、自分も使って見たいとはじめたのが始まり。
また、その時、メガネエレキボールコケコが使用したいとも考えていたため、この二体を組み合わせました。

次に、自然の力Zの範囲を増やすためカプレヒレを採用しました。しかし、この3体はウツロイドあまりに重いためテッカグヤを入れました。しかも、地面Zをスカせるのがえらい。

次に、ガブリアスの採用を考えましたが、直前にスイスドローがbo3であると伝わり一定パターンのパーテイでは、ダメだと感じました。また、オーロラベールやトリパが重かったため、ギガイアスを採用しました。

最後に、自分からトリルを使えるという第二の勝ち筋があると面白いと思い、ポリゴン2を採用しましたが。
しかし、威嚇枠がないことに気づき、急遽トレースポリゴン2に変えました。

 

個別解説

 
547 (1)
エルフーン
性格控えめ
実数値145-*-106-141-117-137
努力値76-*-4-252-172-4  
特性いたずらごころ
持ち物ノーマルZ
技構成自然の力 エナジーボール アンコール 守る
D:C実数値133のアローラキュウコンのダブルダメージふぶき+あられ2回耐え  
   C実数値205のポリゴンZのれいとうビーム確定耐え
   カプ・コケコと並べた時に特性ダウンロードでAが上昇する
S:ミラー意識

この構築のエースです。
主に先発に出して、一体持っていくのが役割です。
技はコンセプトである自然の力、トリトドンが重いためエナジーボール、テテフの存在から守る。
そして、積み(主にカビゴン)に対するアンコールです。

自然の力があることで、自分のカプコケコを有利に動かすことができます。予想通りの活躍でした。
 
785 (1)
カプ・コケコ
性格臆病
実数値145-*-105-147-96-200
努力値0-*-0-252-4-252
特性エレキメイカー
持ち物こだわりメガネ
技構成:10まんボルト マジカルシャイン ボルトチェンジ エレキボール

マッスルさんのコケコは珠ですが、最近耐久に振ったウツロイドが増え、エルフーン電気Z+カプ・コケコの10万ボルトで落とせない時があったのでこだわりメガネ。
コケコのエレキボールは、エルフーンの自然の力と合わせることで、カビゴンなどの低速アタッカーを持っていくことができます。
また、10まんボルトの威力も高くエルフーンのアンコールと合わせることで、圧力を掛けられます。

 
788 (1)
カプ・レヒレ
性格控えめ
実数値175-*-135-159-150-110
努力値236-*-0-236-0-36
特性ミストメイカー
持ち物ウイのみ
技構成:濁流 ムーンフォース 瞑想 守る
H:16-1 
S:ミラー意識

実際に使用した個体のものですが、調整を間違えました(瞑想意識でCD偶数にしたかった)。それでもとても強かったです。
水技はかなり通りがよく、炎タイプのポケモン以外にも結構刺さるためPTの制圧力が上がるので、そういった意味でも水タイプのポケモンは欲しいと思っていました。
瞑想を積むことで、ポリゴン2を始める特殊アタッカーを止め、かなりの火力を出すことができました。
 

797 (1)
テッカグヤ
性格慎重
実数値193-122-147-114-149-86
努力値164-4-188-0-116-36
特性ビーストブースト
持ち物ソクノのみ
技構成:ヘビーボンバー 火炎放射 宿り木の種 守る
HB: A178ウインディのフレアドライブ耐え
S:ミラー意識

こもりんさん(@Sarapoke0914)の【S2WCSレート1956 32位】岩二枚スイッチトリパの調整を使いました。安定感があり、とても使いやすかったです。

技構成はタイプ一致のヘビーボンバー、カミツルギに打点となるかえんほうしゃ、トリトドンやポリゴン2、テッカグヤに対して刺さる宿り木の種、守るです。

ソクノのみがあることで、コケコの10まんボルトを耐え、ポリゴン2のれいとうビームとヘビーボンバーで落とすことができます。
 
blog_import_58d21b8b7db27.png
ポリゴン2
性格控えめ
実数値191-*-110-152-135-80
努力値244-*-0-108-156-0
特性トレース
持ち物進化の輝石
技構成れいとうビーム 10まんボルト 自己再生 トリックルーム
H  再生回復最大
C  H28D156ガブを乱数50%

威嚇をトレースすることが多かったので、Bは振りませんでした。Cが多くあることで、耐久に振ってあるガブリアスを落とし相手を狂わすことができます。ただ、カミツルギの聖なる剣にとても弱いのでもっとBに振ってもよかったかもしれません。
もともと、恩返しを採用していたのですがテッカグヤに打点が欲しかったので10まんボルトに。
最大時間が長い試合だったので、守るではなく自己再生を採用しました。

 
blog_import_58d21bc8213bd.png
ギガイアス
性格勇敢
実数値191-205-150-*-102-27
努力値244-252-*-0-12-0
特性砂起こし
持ち物岩Z
技構成ストーンエッジ いわなだれ 地震 守る
D: ダウンロード対策

本当はテテフのZサイキネ耐えとか色々したかったんですが、素直にHAぶっぱです。
選出率は、一番低いですが、トリックルームの中では大活躍、キュウコンに対して圧力をかけることができたのでとてもいい枠だと思います。

ワイドガードなどを採用してもよかったのですが、トゲデマルやジバコイルが重かったので、地震を採用しました。
命中が100なのがえらい。

 

選出


基本選出
先発547 (1)785 (1)
後発788 (1)blog_import_58d21b8b7db27.pngor797 (1)
エルフーンとコケコで雑に削り、テッカグヤかレヒレで詰めます。テテフ対面の時は、エルフーンが守る、コケコのVCをテテフにレヒレを出します。次のターン、Z技でテテフを飛ばします。
初手カミツルギ対面の時は、眼鏡コケコのVC+自然の力で落とします。フィールド取られている又はカミツルギがスカーフっぽい時は、エルフが守り+眼鏡コケコのVCをカミツルギに打ちポリゴン2又はテッカグヤを出し、削り具合からZ技を打つか、自然の力でいいかを判断します。毒が多かったり、なんだかんだいって基本選出が出しにくそうな時は、以下の選出を柔軟に使ってください。

対追い風軸
先発blog_import_58d21b8b7db27.png797 (1)
後発blog_import_58d21bc8213bd.png785 (1)or788 (1)

対アローラガラガラ入り
先発blog_import_58d21b8b7db27.png788 (1)
後発blog_import_58d21bc8213bd.png797 (1)or785 (1)

対ファイアロー入り
先発blog_import_58d21b8b7db27.png785 (1)
後発blog_import_58d21bc8213bd.png788 (1)or797 (1)

上の3つは、ポリゴン2のトリルをうまく展開し、ギガイアスとテッカグヤの並びで一掃するのが理想です。
コケコは相手にカビゴンがいたり、テッカグヤが重そうなときに出します。

 

雑感


新しい6匹の組み合わせですが、自分である程度納得感を持って組むことができました。Z技で、相手の意表をつくことができて、とても楽しかったです。
トレースポリゴン2は、オフなどで良い特性をトレースするごとに謝っていました。ww 
みなさん、Nashvileでまた会いましょう!!
 

執筆者


gloSqdY__400x400.jpg 
ポケモンWCS2017シニアベスト8。Twitter初心者です。よろしくお願いします。

主な実績
SM
WCS2017シニアカテゴリーベスト8

プロフィール

emolgame

Author:emolgame
「新鮮な情報」をお届けするメディア。ポケモンWCSルールを主に取り扱っています。

Twitter:emolgame_jp

YouTube:エモルガムTV

ツイッター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
10位
アクセスランキングを見る>>