【S4全国ダブル 2001 16位】CH(A)LKピッピ

こんにちは、凛(@gozira2004)です。

今回は僕がS4の全国ダブルでレート2001を達成した構築の紹介です。1900後半まであげてから300〜400下に何度かテロされましたが割と早い時期にで2000踏めたのでは悪くはないかなと思っています。

なお、このレートに達成したのは6/18であるため終盤の環境に対応できていない部分はありますがご了承ください。

中盤〜終盤の環境変化についても少しずつ触れていこうと思います(終盤はサブROMで1位チャレンジまでいったものの環境変化に置いていかれたり運の下振れ引きまくったりで最終的には爆死)


@hgud.png 

 純正CHALKのモロバレルがピッピになったものです。構築コンセプトとしては、「スイッチトリルに強いCHALK」です。

目次


-構築経緯
-個別解説
     ・ガルーラ
     ・ランドロス
     ・カプ・レヒレ
     ・クレセリア
     ・ヒードラン
     ・ピッピ
-選出
-雑感
-執筆者


 

構築経緯


僕が前期にレートで使用し、最終10位をマークした構築ではリザードン+クレセリアバンギラスのスイッチトリパを使っていました。現環境ではフィールドの導入によりモロバレルがトリルへの回答としては不完全になったことに加え、技の通りのよさからトリルバンギラスがトップメタの一角を占めており、対策必須となったことは明らかです。

 実際前期も序盤に他のメンツで削りをいれてからトリル下でバンギラスを暴れさせればCHALKをはじめとする様々な構築に有利をとれました。
そのため自分でCHALKを組むとしたらこのような形のスイッチに負けないように組もうと思い、6世代にトリプルバトルで愛用していたピッピを思い出しました。ピッピならガルーラの耐久を底上げしつつ、相手にトリルを貼られたらそれを逆利用してS35から癒しの波動をガルーラに撃つことができるため、グロパン積んだガルーラをたてるのに最適ではないかと思い、ガルーラピッピから構築をスタート。

他のメンツはやはり従来のCHALKレヒレのメンツが補完に適していたので組み込み、最適な型をそれぞれ模索していきました。

 

個別解説

 
115-m (1)
ガルーラ
性格意地っ張り
実数値197-194-120-*-120-135(メガ進化後)
努力値132-252-0-*-0-124
特性親子愛
持ち物ガルーラナイト
技構成恩返し グロウパンチ 不意うち 守る
H・・・あまり
A・・・特化
S・・・最速70族抜き

 構築の核。弱体化の影響でグロパン積んだ後の不意うちや素の恩返しでギリギリ落とせないポケモンがしばしば見られはしましたが出落ちしにくい耐久と耐性を持つメガシンカポケモンとしてはやはり優秀でした。

 猫騙しが欲しい場面も当然ありましたが守る+凍える風、守る+隣をピッピに交代しながら次のターンにこの指+殴るといった動きを可能にするためにも守る搭載。威嚇いれられたり劣勢になっても盛り返せる技としてグロウパンチを採用しました。終盤でギルガルドVSガルレヒレの並びができることが多かったため不意うちも切れず。

 こいつが何もできずに倒されると負けに直結するためS操作や威嚇、ピッピを駆使してガルーラを守る動きを心がけていました。中盤〜終盤にかけてガルーラをたて、削れた相手をグロパンの養分にしながら詰めていくことが多かったです。

 
645-s.png
ランドロス
性格陽気
実数値175-185-111-*-102-157
努力値84-156-4-*-12-252
特性威嚇
持ち物地面Z
技構成地震 岩雪崩 蜻蛉返り 守る
 H・・・16n-1
A・・・余り
B・・・A194メガガルーラの捨て身タックルを2連最高乱数切り耐え
D・・・C200カプ・テテフのフィールド補正込みサイコキネシスを最高乱数切り耐え
S・・・最速
配分は千夜ちゃんぽけさんのものを参考にさせていただきました。

 今さら語ることもない最強の威嚇枠。電気の一貫切り・瞬間火力・VSバンドリ性能どれを考慮しても一級品です。スタンミラーが起きた際に相手のガルーラやカプ・レヒレを一気に削りに行きたいことや守るが他のポケモンに比べると読まれにくいため守るを搭載した地面Z型にしました。
  
 早いリザードンを頻繁に見かけたためスカーフにしたい場面もありましたが、地面Zの瞬間火力は捨てられませんでした。ギルガルドにも余裕があるわけではないので…。(というかCHALKだと消去法でZ持たせられるのがランド以外いなくなりそう)
 
 威嚇巻きと、地面Zで相手の重いポケモンを無理矢理削って味方の負担を減らすことを主に任せていました。
 
788 (1)
カプ・レヒレ
性格控え目 
実数値175-*-136-154-151-114
努力値236-x-4-196-4-68
特性ミストメイカー
持ち物拘り眼鏡
技構成濁流 ムーンフォース マジカルシャイン 黒い霧
H・・・16n-1
B・・・A197ランドロスの地面Zを確定耐え
C・・・余り
D・・・C147カプ・コケコのフィールド補正込み10万ボルトを最高乱数切り耐え
S・・・凍える風込みで最速ウツロイド抜き

 VSミラー、雨、バンドリマンダ、テテフいり構築など様々な場面で活躍する優秀な駒。こいつも色々な方がすでに結果を残しているので特筆することはないです。WCSの名残りでここまでSにふっていますが、もう少し落としてもよかったかもしれません。(ミラーではほぼS負けなかった)

 WCSに比べると全国ダブルでは全体的に火力が上昇しており、濁流を外しても余裕があるといった場面が少なくなっていたため確実に蓄積をいれられるマジカルシャインを押す頻度はかなりありました。黒い霧はラッキーや鈍いカビゴンに対して時々使いましたが無ければ負け濃厚だったのでいれておいて損はないかと。主に序盤で削りをいれて、狩り残しをガルーラで縛りつつグロパンの起点にしたり、S操作してから詰めにかかる動きが強かったです。
 
どの技で拘るべきか、相手全体に削りをいれるか一体を大きく削るかといった判断が求められるため、扱いは思っていたよりシビアでした。

この構築においては初手から雑に相手を削ることが必要だったため眼鏡
 
488 (1)
クレセリア
性格控えめ
実数値227-*-141-119-166-108 
努力値252-*-4-108-124-20
特性浮遊
持ち物バンジのみ
技構成サイコキネシス 凍える風 毒毒 トリックルーム
H・・・特化
B、C・・・余り
D・・・C156ルンパッパの雨下ハイドロポンプ水Z+C150ペリッパーの暴風高乱数耐え
S・・・最速ガラガラ抜き抜き

構築の司令塔。二種類のS操作技を持っているため前のめりな構築に対して滅法強いです。パーティ全体で重いカミツルギやフェローチェへの切り返しもきくのでいるといないではだいぶ立ち回りやすさが変わる気がします。
 
 技構成は色々試した結果これに落ちつきました。CHALKミラーの際には相手のガルレヒレを倒してから相手のクレセに毒、ランドロスに凍える風で詰めることができるので使い勝手はよかったです。

 
485 (1)
ヒードラン
性格控えめ
実数値175-*-127-200-129-118
努力値68-0-4-252-20-164
特性貰い火
持ち物草Z
技構成火炎放射 ソーラービーム 大地の力 守る
H・・・16n-1
B.D・・・余り
C・・・特化 
S・・・準速ペリッパー抜き

 地雷枠。なんで草Z持たせたかというと、ヒードランはリザードン・クチート・ギルガルド・ナットレイいりの構築に対してぶつけていきたい枠であるのに、同居しているカプ・レヒレやら雨パのメンツやらが邪魔で選出しにくい場面が度々あったので、ならいっそまとめて吹き飛ばせる草Zにするかってことでこんな頭湧いた型になりました。

 元々選出率が高くなかったこともありこの型にすることに躊躇いはなかったのですが、肝心のレヒレは全く狩れなかったです。悲しい。(草Zピンポイント読みでレヒレ引っ込めてきた韓国人マジで許さん) 代わりにスイクンやヤドラン、ニョロトノなどの他の水タイプが犠牲となりました。

 雨エースさえ潰してしまえばあめふらし要員も上から倒せるので雨に対して選出しやすくなったのは大きかったです。

シュカのみがないためランドいり構築にはS操作を絡めてからの方が動かしやすかった印象。

 
035.png
ピッピ
性格生意気
実数値177-*-93-80-102-36(S個体値0)
努力値252-0-196-0-60-0
特性フレンドガード
持ち物進化の輝石
技構成このゆびとまれ 癒しの波動 手助け 守る
H・・・書いてて気づいたけど実数値175の方が綺麗
B・・・A256カミツルギのスマートホーン耐え
D・・・あまり

スイッチトリパや、残りの5体ではどうしようもなさそうな相手に選出してガルーラやレヒレを守る盾。序盤で相手をある程度削ったり威嚇や濁流でバッドステータスをばら撒いてからガルピッピの並びを作れば数的不利をとっても逆転の目があるので選出する時はそのような展開に持っていくことを心がけました。
あとレヒレと並べて手助け+全体技の動きも強かったです。
相手がトリルしてくれればただ乗りしてグロパン癒しの波動で勝ちに持っていけるのもよい。

癒しの波動はなかなか読まれにくく、トリパ相手にeasy winしやすかった印象。

何かと便利なのでついつい選出しがちでしたが、安全にランドロスを倒せる点や単体性能ではクレセリアの方が勝るのでどちらをサポート役にするか悩みどころでした。(ギルガルドバンギラスなど、クレセリアが何もできない相手が複数いる場合はピッピを出して落ちたパワーをガルレヒレで補っていました)

技構成はこれで完結していますが、ライジングさんのようにこごえる風を採用していれば全体的に中速なパーティメンツとのシナジーもあったのでアリだったかなあと思います。

 

選出


VSガルーラスタン
先発645-s.png788 (1)
後発 115-m (1)488 (1)or035.png

けたぐり持ちのガルーラが体感増えたため安易に初手からガルーラを投げるよりは後発において大事に扱うことが多かったです。

先発で全体技で削りながら終盤ピッピかクレセリアでガルーラを守りながら〆。

VSリザードン
状況に応じて

ガルーラランドロスの選出率は高め。
リザードン+カプレヒレの並びには草Zドランが刺さるため安全にランドロスを倒せるクレセリアとセットで選出。カビゴンやバンギラスがいるスイッチの形であればピッピを優先的に出します

VS雨
先発788 (1)035.png
後発115-m (1)485 (1)

威嚇が欲しかったらランドロスをいれることもありますがこれが一番多かったかも。

ピッピを盾に雨エースをレヒレで倒し、雨ふらし要員と鋼枠をガルーラヒードランで倒します。

ラス一ドランニョロトノ対面で草Zで吹っ飛ばした時は脳汁が出ました。

VSテテフグロス
状況に応じて

テテフグロスは人によって先発や行動もかなり違っていたため難しかったです。フィールドを変えられるレヒレと全体的に刺さるドランは優先的に出したいところ。

レヒレでサザンドラを威圧しながらクレセリアでトリルを貼ってドランで暴れる、ピッピでレヒレを守りながらダメージを蓄積させてガルーラで詰めるなどしていました。

ここはもう少し安定性を高めていけたらと感じたところではあります


 

雑感


初めてCHALKの形のパーティを使いましたが、正直使うのはかなり難しかったです。絶望的に無理なパーティというのはないのですが、逆に確実に勝てるパーティもないため、格差マッチングでも神経をすり減らしながら対戦していました。
特にカミツルギやフェローチェがいる場合は対応を誤るとパーティが崩壊するためいかにクレセリアやピッピで縛り関係を逆転させるかが重要でした。

 もし改良するとしたらピッピにこごえる風を仕込む(選出の幅が広がる)クレセリアの枠をサンダーのようなレヒレに圧力をかけられる高種族値ポケモンにする(瞑想レヒレに好き勝手させないため、ガモスに積まれそうなら吠えるなど)、ランドロスをチョッキにする(ウルガモスやリザードンにより手厚くする、相手のレヒレやクレセリアの前で強気に動けるようにするため)といったのが候補になるでしょうか。
とにかくどのような並びを作っても相手に積ませる隙を見せない構成が必須となるでしょうね。

今シーズンは中盤〜終盤にかけての環境変化が激しく驚きました。ガルーラスタンに組み込まれるヒードランやクレセリアの枠にウルガモス、サンダー、ギルガルドが多くなりましたね。
また全ダのレヒレは瞑想するゆとりは正直ないから眼鏡一択だと思い込んでいましたが気付けば瞑想レヒレだらけになっていました。単純に猫だましや怒りの粉のサポート込みなら積む隙は十分に作れることや、瞑想してしまえば本来苦手な電気タイプも返り討ちにできるのは確かに強いですね。
もちろん眼鏡レヒレはいきなり相手全体に高火力の範囲技を押し付け、後続の圏内に押し込めるためまた別の強さがありますが…

シーズンを重ねるにつれより複雑化する全国ダブルですが、また上位に入れるよう研究を続けていきたいですね。長くなりましたがここまで読んでくださりありがとうございました。

 

執筆者


QfIowDxV_400x400.jpg 
中ぽけ老害/VGC/故トリプル/画竜点睛/将棋/FC 2552 3185 9680 好きなポケモンはリザードン。嫌いなポケモンはテテフグロスと雪崩しか押さないバンドリ。

主な実績
SM 
S1 WCSレート2003 
S3 全国ダブルレート 2012
S4 全国ダブルレート2001

過去記事

プロフィール

emolgame

Author:emolgame
「新鮮な情報」をお届けするメディア。ポケモンWCSルールを主に取り扱っています。

Twitter:emolgame_jp

YouTube:エモルガムTV

ツイッター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
8位
アクセスランキングを見る>>